食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『佐々での保育士の先生方向け講演会終了!!』

f:id:allergy_nagasakikko:20200223224602j:image

『佐々での保育士の先生方向け講演会終了!!』

 

皆さま大変ありがとうございました!!

 

「食物アレルギー児を預かる立場として」

おかげさまで無事に終わりました。

帰りの高速煽られて怖かったけど( ;∀;)、帰宅できてホッ♡

 

今回は長崎県佐々町の「さざなみ保育園」の園長先生にお声かけ頂いて(プチラパンの江口シェフのご紹介♡)、近隣の5つの保育園、そして行政の方もご参加くださいました。

 

講演会前には給食をおごちそうになったり、食物アレルギー児が使っている食事時の椅子やテーブルも見せて頂き、私も勉強になりました!!

 

エピペン研修の経験がある先生方ばかりでしたが、エピペントレーナーに興味津々!!

動画を見て回覧して実際に打って頂きました。

 

試食は

・卵を使っていないマヨネーズ「マヨドレ」

・特定原材料不使用のお好みソース

今回は「じゃがりこ」を添えて。

 

・イオンの乳を使っていないチョコレート

をお出ししました。

 

マヨネーズはご存知の方・使用している方が多かったですが、オタフクソースさんのお好みソースは初めての方が多く、「おいしー!!」と良い反応頂きました。

チョコは「おいしい!!普通のチョコと違いがわからないー!!」という皆さんの声が大きかったです。。

やはり実際に食べるって大切♡

 

実は保育園に行く前に近くのエレナ佐々店を視察。

マヨドレ、エッグケア

お好みソース、ケチャップソース

と品揃えがよくてテンション上がりましたー!!

勿論講演会でもお伝えしました♪♪

 

こちらの園長先生のお言葉を紹介!!

0・1・2歳児はエピペンを使えない。

 うまく状況を話せない子どもたちのために、保育士は何か出来るか!!

なんて熱い先生なの~( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)

親としても同じ食物アレルギー児童生徒をお預かりする立場でも、なんて有難いお言葉!!

 

なんと次回、5月の北松の給食部会でのお話も頂きました。

一緒に食物アレルギー啓蒙活動頑張ろう!!とも仰ってくださり、パワーを沢山頂いて帰途につきました。

 

ご紹介くださいましてプチ・ラパンの江口シェフ

さざなみ保育園の園長先生

保育士の先生方

調理員の先生方

研修にご協力くださった保護者・園児の皆様

(土曜日でしたが、お預かりする人数を絞ってくださいました)

ご参加の全ての皆様

に心より御礼申しあげます。

 

そしていつも助けてくれるペンギン役員のみんなにも感謝♡

 

今回で今年度最後の講演会終了となります!

来年度も既にいくつかお話頂いておりますが、日々勉強し次回に備えたいと思います。

誠にありがとうございました!!

 

 

#佐々

#さざなみ保育園

#講演会

#研修会

#佐々町

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#エピペン

#マヨドレ

#お好みソース

#長崎県

#長崎

#九州