食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『3月7日・4月2日 ながさき食物アレルギーの会ペンギン主催イベント 中止』

f:id:allergy_nagasakikko:20200229210928p:plain

『3月7日・4月2日 ながさき食物アレルギーの会ペンギン主催イベント 中止』

 

3月7日(土)おしゃべり会

4月2日(木)食物アレルギーに関する食品表示勉強会

 

昨今の事情を鑑みましてどちらも中止とさせて頂きます。

何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

 

県民ボランティア活動支援センターより
コロナウイルスの感染拡大を防ぐため県民ボランティア活動支援センターの会議室・フリースペース等の施設利用を当面中止いたします。』
とのご連絡を頂きました。

 

これにより、1ヶ月先の4月2日にペンギンイベントも中止とさせて頂きます。

内容は「食物アレルギーに関する食品表示勉強会」の予定でした。

食品表示に関しこの3月で移行期間終了、4月から完全移行というタイミングで皆さんで一緒に勉強したいと考えておりました。

 


尚、県民ボランティア活動支援センター利用再開次第、役員で改めて日程を検討しご案内させて頂きます。よろしくお願いいたします。

 

ながさき食物アレルギーの会ペンギン

代表 益子美沙子

 

 

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#ボランティア団体

#食物アレルギー

#アレルギー

#食品表示

#食物アレルギーサポーター

#長崎県

#長崎

#九州