食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

 『LFAさんオンライン講演会『子どもの声を聴いてみよう』親子で参加!!』

f:id:allergy_nagasakikko:20200301192455j:image

 『LFAさんオンライン講演会『子どもの声を聴いてみよう』親子で視聴!!』

 

食物アレルギーを持つ小学生・中学生・高校生・大学生が自分の経験や今の食物アレルギーに対する想いについて話をしてくださるというオンライン講演会、親子で視聴させて頂きました!!

 

うちの息子、真剣にPCの前で集中!!

 

 

ネタバレになるので詳細申し上げられませんが、めっちゃ盛り沢山でめっちゃよかった!!

これぞ『生の声』!!

 

 

うちの中1息子、お友達に「一緒に映画に行こう♪」と誘われたことがあります。

既に決めていた親戚のうちに行く予定と重なったので「次の機会にまたお願い♪」となったことがあります。

 

実は、もし行けていたらなら・・・と親子で深~く考えました。

友達だけと外出して飲食するというシチュエーション・・・

 

母「「食物アレルギーだからそのお店には行けない」とか言える??」

息子「言えない・・・」

だよね・・・

 

 

今回の講演会は小5~大3年生までがご出演。

息子と同じ中1の子もいて、まさに我が事!!

 

息子の同学年の子たち、有り難いぐらいに気が利いて「食べられる?大丈夫?」と先に聞いてくれる子たちなのですが、そこに甘えすぎてはいけないし息子が自分で言えるようにならないと!!

 

明後日から学校休みの息子・・・

お互い時間が出来るので、せっかくの時間を有効活用しないとと改めて思いました。

外では寡黙、自宅では超うるさい息子なので、SST(ソーシャルスキルレーニング)色々考えてトライしてみます!!

 

 

当初、私はLFAさんの講演会に大阪まで行く気満々でした。

しかし仕事の卒業式や諸所の調整が出来ずに断念。

で、コロナの影響でイベント自体が延期となりましたが、こうやってオンライン講演会を開催してくださったLFAさんにはただただ頭が下がります。

 

「七転び八起き」と表現していらっしゃいましたが、代表さんはじめ皆さんのご苦労には察するに余りあるものがあったかと。

当会ペンギンにとっては雲の上の存在ですが、ペンギンも頑張ろう!!と大きな勇気を頂きました。

 

ペンギンのイベントも今後の見通しが立っておりません。

このまっかっかの現状で決算期を迎えるという恐ろしさ~(^^;

今週は思いがけず時間が出来たので決算書作りなどペンギンの今後のために時間を使います!!

 

最後に改めて、LFAの代表さんはじめスタッフの皆様、司会の方、そして何より出演して生の声を聴かせてくれた皆様、心よりありがとうございました!!

大変お疲れさまでした。

 

#LFA

#LFAオンライン講演会

#とてもよかった

#食物アレルギー

#アレルギー

#当事者の声

#子どもの声

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#食物アレルギーサポーター

#長崎県

#長崎