食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『卵不使用のちらし寿司』

f:id:allergy_nagasakikko:20200302210034j:image

『卵不使用のちらし寿司』

 

今回の休校がなければ、来週の高1調理実習で作っていた「ちらし寿司」

卵を使っていません♪♪

今年度最後の調理実習なので生徒にリクエストを聞いたら、意外にもこれになりました。

 

鮭を焼いてほぐして(鮭フレークでもOK)、この美味しさが効いている「ちらし寿司」です。

 

<2人分>

ごはん
1合分
30cc
鮭(トラウトサーモン)
2切れ
ゴマ
お好きなだけ
青紫蘇
お好きなだけ(たくさん)

 

あとはあるもので♪♪

先日自宅でデモをした時には、いくらやえびをいれて華やかに♡

 

アレルゲンに合わせて変えればいいので作りやすいレシピだと感じました。

 

アレっ子保護者向けの書類(このような調理実習します、使用材料は・・・ご確認の上、印鑑をお願いします!)も作っていましたが、今回はシュレッダー行きで~す(^^;

 

ちなみに、このレシピにうちの息子は「ウマい~(≧▽≦)!!」と2合分食べていました・・・

すごい食欲に驚き・・・

 

お米大好きな息子なので、今回の休校の昼食分を考えてお米を追加で買いに行かないと~!!

 

 

#食物アレルギー

#ちらし寿司

#卵アレルギー

#卵不使用

#調理実習

#食物アレルギーサポーター

#長崎県

#長崎