食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『キッズライター交流会(オンライン)』

f:id:allergy_nagasakikko:20200419170721j:image

『キッズライター交流会(オンライン)』

 

日本唯一のアレルギーっ子向け情報誌『WAKUWAKU』を創刊されている管理猫さんよりお声かけ頂き、息子も参加しました。

 

息子「めっちゃ楽しかった!!」

日本の西の端にいてみなさんとおしゃべり出来る楽しさったらー!!!

とテンション↑↑

 

昨年長崎に来て記事を書いてくれたあんちゃんやお母さんと画面越しにでもお会い出来て、私もオンラインって素敵ー♡と笑顔になれました。

 

おしゃべりした内容は

①自己紹介

②最近はまっていること

③今行きたい場所(お金もあってコロナの影響がないとして)

 息子の答え「松本城

 理由「白い姫路城は見たので、次は黒い松本城を見たい!」

④ここ超語りたい、おすすめの場所

 息子の答え「栃木県の益子町

 理由「自分の苗字と同じ町名で、ご先祖様がいた場所だから」

 

コロナウイルスの影響で出来ない&行けないことが多い中、企画してくださった管理猫さんほんとありがとうございましたー!!

 

 『WAKUWAKU』とはこれがフリーペーパー??と驚くほど、ぎっしり詰まっている一冊!! 

『アレルギーっ子旅する情報サイトCAT』さん

アレルギーっ子旅する情報サイトCAT – アレルギーっ子と旅をする

https://usapen.info/

 

長崎での配布窓口を「ながさき食物アレルギーの会ペンギン」でさせて頂いております。  

ご縁に感謝♡

ありがとうございます\(^o^)/

 

 

#WAKUWAKU 

#WAKUWAKU設置店

#foofallergy

#食物アレルギー

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#ペンギン

#ボランティア

#食物アレルギーサポーター

#長崎県

#長崎市

#長崎 

#九州