食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『LFAさんのオンラインおしゃべり会に参加させていただきました!!』

f:id:allergy_nagasakikko:20200524210704p:plain

『LFAさんのオンラインおしゃべり会に参加させていただきました!!』

 

中学生以上の枠だったので、うちの息子中2ということで小さい方♡

いつもお兄ちゃん枠で活動しているので、なんだか嬉しい~(笑)

 

私からは、

・海外への修学旅行・研修の体験談を知りたい

・とある空港で、エピペンを持っていることでとめられて・・・

という話をさせていただきました。

 

もう2時間あっという間!!

色んなお話を伺えてメモりながら、めっちゃ楽しかったです\(^o^)/

 

小さい頃とは違う悩みが出てきて

・彼氏彼女が出来たら、デート前に何を食べて来たのか確認!!

 

デートに行く場所、食事する場所は考えが及んでいましたが、コンタミ(微量混入)のことを考えるとそうですよね~。

 

海外でピーナッツアレルギーの女の子がピーナッツを食べてきていた彼氏とキスして亡くなったというショッキングなニュースの件、毎年仕事で高校生に話していたのに我が子に当てはめてなかった!!

(残念ながら彼女が出来るタイプではない(^^;)

 

あとは医療保険の話でも盛り上がりました。

食物アレルギーがあると、食アレの制限が付いたり加入出来なかったり・・・。

 

我が家の息子は県民共済に生後数日で書類提出して加入しており、食アレ症状が出始めたのは生後4ヶ月なのでOK。

医療保険はペンギン役員でも話題になったことがあり切実な問題ですね。

 

日本の西の果ての長崎から参加させていただき、大変勉強になりました。

LFAの皆さま、ご参加の皆さま大変ありがとうございました!!

 

#LFA

#食物アレルギー

#オンライン

#おしゃべり会

#エピペン

#長崎県

#長崎