食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『学童保育支援員のためのアレルギー対応の手引き』

f:id:allergy_nagasakikko:20200728211652j:plain

学童保育支援員のためのアレルギー対応の手引き』

 

2年前にも紹介させていただきましたが、再掲!!

 

学童保育支援員のためのアレルギー対応の手引き』

学童保育支援員のための加工食品のアレルゲンの確認のし方』

 

発行

愛知学童保育連絡協議会 様

認定NPO法人アレルギー支援ネットワーク 様

 

1冊注文して送料込みで¥630

 

 

17ページの小冊子に、情報がギュギュっと入っています。

医学ー食物アレルギーについて

対応ー対応の流れ

実用ー現場の声、アレルギー対応料理のレシピ

 

そして『アレルゲンの確認の仕方』の冊子も、細かい点まで記載されております!!

学童の現場で働く先生方だけでなく教育現場の先生方にも、保護者にもおすすめの冊子です。

 

 

ご注文はこちら↓

小冊子 - アレ支援ショップ

在庫あります♪(R2-07-28現在)

 

 

 

#食物アレルギー

#食物アレルギー対応

#アレルギー

#アレルギー表示

#学童保育支援員

#学童

#保育園

#幼稚園

#こども園

#小学校

#学校

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#食物アレルギーサポーター

#長崎県

#長崎