食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『 オンライン講演会参加 一般社団法人ヘルスサポーターズイノベーション 小児アレルギーセミナー小児気管支ぜん息  』

f:id:allergy_nagasakikko:20200830121919p:plain

『 講演会参加

  #一般社団法人ヘルスサポーターズイノベーション
       #小児アレルギーセミナー

       #小児気管支ぜん息    』
 
#佐賀県医療センター好生館小児科 
#岩永晃   先生

のオンライン講演会に参加させていただきました。

 

これまで喘息について本などでは勉強はしてきましたが、講演会は初めて。

 

うちの息子、食物アレルギーも喘息も重度。

喘息は今まで何度入院したかもう数えきれないぐらい(^^;

 

呼吸音は吸う時、吐く時のそれぞれの音を聞くなど細かいところまで、家庭での判断ポイントもわかりやすく教えて頂き大変勉強になりました!!

 

息子の喘息が出た時受付時間内なら迷わず受診するのですが、時間外は結構迷って夫に電話して指示をもらったり( ;∀;)

 

時間外受診は申し訳ない、

たいしたことない、

逆にこんななるまで受診しないで、

まぁ色々考えてしまうわけで・・・。

息子のかかりつけ医は大きな病院の小児科。

ということで受付時間は午前のみ(^^;

 

今回最も印象に残ったお言葉

「迷ったら受診!」

 

息子の食物アレルギーの緊急時自己注射薬のエピペンと同じなんだ!!

という大きな気付きを頂きました!!

 

受講してよかったー(≧▽≦)!!

 

息子は昨年12月に入院して以来、大きな発作は出ていません。

9月は朝晩の気温差で出やすい息子。

無事に乗り切れるよう、特に息子の部屋の掃除の徹底をしっかりと言い続けないと!!

 

主催のヘルスサポーターズイノベーション様、岩永先生、このような貴重な機会をありがとうございました!!

素敵な学びに感謝💕

 

#佐賀

#ポコアボッコ

#喘息

#小児喘息

#受診

#タイミング