食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『応急手当WEB講習受講』

f:id:allergy_nagasakikko:20200914081206j:plain

『応急手当WEB講習受講』

 

昨日思い立ち長崎市消防局のWEBを見て『応急手当WEB講習』を受講。

上級救命講習を5年前ぐらいに受講したので、また受講したいなと思い調べてみましたが残念ながら予定と合わず。

 

上級救命講習では、成人や小児・乳児への救命処置や応急手当(普通救命講習IIおよびIIIに相当)に加え、ファーストエイド(三角巾を用いた骨折などの外傷救護法や、熱中症やけどなどへの対応、事故等での頸椎損傷が疑われる傷病者への頭部保持、その他)、搬送法などが加わり、実技と筆記の効果測定を伴う8時間の講習。

 

食物アレルギーと関わっていると当たり前ですが「命を守る」ことを最優先に!!ということを念頭にして動いています。

 

 

うちの息子はアナフィラキシーショックまではいったことはありませんが、食物アレルギーに関わらず自分の目の前で人が倒れたら・・・と考えるとやはり身につけておきたい!!

 

30回胸骨圧迫&2回人工呼吸、AEDの使い方、貼る時の注意点など記憶がおぼろげになっていたので、良い学びとなりました!!

 

ちなみに胸骨圧迫は「アンパンマンのマーチ」のリズムでと以前どなたかに教えていただいてなるほどー!!でした。

結構早いリズムで疲れるので(疲れるとリズムが崩れて×)1~2分で交代するのがベスト。

 

このWEB作った方すごい!!

有難や~♡

 

 


www.fdma.go.jp

一般市民向け 応急手当WEB講習

https://www.fdma.go.jp/relocation/kyukyukikaku/oukyu/index.html#

 

#応急手当WEB講習

#上級救命講習

#長崎市消防局

#長崎市

#食物アレルギー

#アレルギー

#アナフィラキシーショック

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン