食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『息子、アレルギー専門医受診→エピペン交換→エピペン連絡先シール作成』

f:id:allergy_nagasakikko:20201003102403j:image

『息子、アレルギー専門医受診→エピペン交換→エピペン連絡先シール作成』

 

息子が常時携帯しているエピペンの使用期限切れを迎え、アレルギー専門医受診。

 

エピペンとは、「アナフィラキシー補助治療剤」

ハチ殺傷・食物アレルギーなどによるアナフィラキシーに対する緊急補助治療に使用される医薬品(注射薬)でアナフィラキシーを起こす可能性の高い患者が常備することで、発症の際に医療機関へ搬送されるまでの症状悪化防止に役立ちます。

これを使用すれば治るいうわけでは決してなく病院搬送までのつなぎです!!

「エピペンを打つ」ということは同時に「救急車要請」も必須!!

 

今回いただいたエピペンは来年2021年11月までの使用期限となります。

(アドレナリンが入っており約1年の使用期限)

 

エピペン0.3mgのため保険点数「1048点」

10割負担なら10480円。

3割負担で3144円。

そして在宅自己注射薬指導管理料「650点」も加わります。

 

しかし最終的なお支払いは長崎市のこども医療制度利用のため「800円」。

ほんとありがとうございます( ;∀;)!! 

 

今回コロナの影響で休診期間があった病院のため、主治医にお会いするの半年ぶり!!

お会い出来てテンション上がりました(≧▽≦)♡

 

生卵の負荷状況とその結果、そしてチョコを誤食した件を報告し、久々にお話できて有難かった!!穏やかなドクターで質問にも丁寧にお答えくださり、先生とお話するとホッとします♡

 

 

 そして帰宅後

『エピペン連絡先シールテンプレート』

を作成。

アレルゲンが変わった、主治医が異動したなど、エピペンと一緒に入っているシールに記入した情報が変わることがあります。 

記入欄が小さいため修正がしにくいと感じていた私は、ワードで作ったものをA4のシール用紙に印刷し使用♪♪ 

日々の食事作りをはじめ、お忙しい保護者の皆様の時間節約になればという思いからダウンロードフォームを作っています↓ 

 

form.os7.biz

エピペン連絡先シールテンプレート

https://form.os7.biz/f/95079194

 

必要事項を記入し、お問い合わせをして頂けると、

登録完了メール『エピペン連絡先シールテンプレート』 

という件名のメールが届きます。

(しばらく経っても届きませんでしたら、メルアドの記入ミスが考えられます。

 お手数ですがもう一度お願いいたします。)

 

そして

『エピペン連絡先シールテンプレート』 は、以下リンク先よりダウンロードしていただけます。という文言の下にダウンロード出来るURLを貼っておりますので、そこをクリックすると見ることが出来ます。

(PC環境により文字化けする場合もあります)

 

更にダウンロードすると、wordとして改変可能となります。

改変して頂いて構いません。

 

~免責事項・注意事項~
☆ダウンロード後にワードで開いても環境により文字化けすることがございます。

☆一個人が作成しているもので、これを使用すると食物アレルギー事故が防げるというものでは勿論ございません。その点ご承知おき頂ける方のみお問合せ頂ければと存じます。

☆「ダウンロードできない」などの問題、ご質問やご要望などございましたら、以下アドレス宛にご連絡ください。
『allergymashiko-one☆yahoo.co.jp』

(☆を@に変えて)

 

ながさき食物アレルギーの会ペンギン、そして食物アレルギーサポーターとしてお伝えしている合言葉

『アレルギーっ子を真ん中に1つのチームに』

なれることを心より願っております。

  

#エピペン

#アレルギー専門医

#エピペン連絡先シール

#食物アレルギー

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#食物アレルギーサポーター

#アレルギーっ子を真ん中に1つのチームに

#家庭科講師

#長崎県

#長崎市

#長崎