食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『〇〇〇市の食物アレルギーっ子配慮のバーチャルツアーに参加♡』

f:id:allergy_nagasakikko:20201018203447j:image

 『〇〇〇市の食物アレルギーっ子配慮のバーチャルツアーに参加♡』

 

めっちゃ楽しいバーチャルツアーでした!!

食物アレルギーがあってもなくても「実際に行きたい!!行くぞ!!」と思えるようなツアー♡

 

息子は夫の職場の制限が緩和されたら「真っ先に絶対行く!!」と申しております♪♪

足湯、〇〇〇ウォッチング、世界遺産、民泊に・・・と盛り沢山!!

 

観光協会の方、大変お世話になりました!!

皆さんのはじけている笑顔満点の写真、お顔を隠していますが雰囲気だけでも伝わりますでしょうか?

 

これから記事にさせていただくので(うちの息子もライター・・・不安)、まだ詳細お伝え出来ず伏字が多いこの記事ですが、今日のバーチャルツアーはYouTubeにアップされる予定です。

 

解禁になったらまたお伝えさせていただきますのでお楽しみに~\(^o^)/

 

#食物アレルギー

#アレルギー

#食物アレルギー配慮

#食物アレルギー対応

#民泊

#世界遺産

#足湯

#アレっ子の旅行

#長崎県

#長崎