食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『命を守る防災ハンドブック』

 

f:id:allergy_nagasakikko:20201130125107j:image

『命を守る防災ハンドブック』

 

夫と息子が保険に入っている県民共済から送られてきました。

息子は生まれてすぐから加入していますが、送付されたのは初めてです。

 

都道府県県民共済グループ

・全国生協連

製作。

全79ページあります。

 

監修は、防災システム研究所所長山村武彦さん。

 

もくじ

第1章 調べる

第2章 備える

第3章 逃げる

第4章 生き延びる

 

たっぷりの内容!!

細かいところまで、記載がありわかりやすい!!

 

「生き延びる」ために食物アレルギー配慮商品のストック大事!!

「自助」大事!!

 

素敵な冊子をお送りいただきありがとうございますー!!

 

#命を守る防災ハンドブック

#県民共済

#災害

#食物アレルギー

#アレルギー

#長崎県

#長崎