食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『主食がスイカ』

f:id:allergy_nagasakikko:20201227220556j:image

『主食がスイカ

 

息子、小さいころ主食がスイカの時期がありました。

文としておかしいのはわかっていますが、本当にこの状況で苦しかった~

そんな時期もあったね(^^;・・・と今は苦笑いできますが、ガリガリに痩せていてこの子はどうなってしまうんだ・・・と。

 

重度のマルチ食物アレルギーで食べられるものが限られる中、感覚過敏もあり絶対に口を開けない息子・・・。

離乳食、大さじ1を50分かかってやっと・・・の状況で、疲労困憊な母。

米もアレルゲンで、とにかく何でもいいから口を開けてほしいと日々試行錯誤。

私の本職からするとNGでしょうが、そんなこと言ってられない状況で。

 

冬でも、実家の両親がたっかいスイカを息子のためにせっせと買ってくれていました。

じいちゃんばあちゃん、ほんとありがとう( ;∀;)

私は毎日スイカを切って手からスイカのにおいが消えないループにも(^^;

 

 

先日姉にスイカをもらいました\(^o^)/

冬にスイカ!!

高級フルーツ店のスイカのおすそ分けで、半分も!!

 

息子、狂喜乱舞~♪♪

甘くておいしかった(≧▽≦)♡

 

今も昔もスイカが大好きな息子です。

息子を支えてもらえる人が沢山いてほんと有り難いなと改めて感謝♡♡♡

 

#スイカ

#食物アレルギー

#アレルギー

#感覚過敏

#離乳食

#長崎県

#長崎