食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『尾西食品 ライスクッキー』

f:id:allergy_nagasakikko:20210107101607j:image

尾西食品 ライスクッキー』

 

今日の幼児教育学科での食物アレルギー授業に備えて購入していた商品の紹介①♪♪

 

その場で食べず、持ち帰りの形を想定し準備していました。

が、雪のため全学休講(^-^;

ということで今月末29日㈮に延期となりました。

 

時間が更にできたということで、資料など再度推敲出来てラッキーヽ(^o^)丿と思うことにします♪♪

 

尾西食品さんのライスクッキーは、美味しい(≧◇≦)♡

5年もつとか27品目不使用もうれしいけど、美味しいって大事!!

ありがとうございます!!

 

今年4月から保育園幼稚園こども園の現場に立つ学生さんたちのお役に立てる内容になるよう、更なる推敲がんばろー(^_^)/

 

#長崎女子短期大学

#幼児教育学科

#食物アレルギー

#アレルギー

#アレっ子を預かる立場

#家庭科教員

#食物アレルギーサポーター

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#ボランティア団体

#ボランティア

#講演会

#研修会

#長崎県

#長崎