食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『息子、血液検査結果』

f:id:allergy_nagasakikko:20210122213433p:plain

『息子、血液検査結果』

 

冬休み中に実施した血液検査の結果を伺いに受診。

状況はそう変わらず~(^-^;

 

小麦は微増。

ドクターからは許容範囲の微増ということでした。

息子、小麦寛解して4年経つのに皮膚接触は症状が出ています。

でも100以上の振り切れがずーっと続いていた息子なので、これでもめっちゃ低くなった(≧◇≦)♡

 

生卵の負荷試験はもう2年進んでおらず症状が出る。値は相変わらず低い。

 

抗体価の高さと症状の強さは一致するとは限りません。

血液検査ではなく、食べたときの症状をしっかりと把握することが一番大切!!

息子、学校給食ほぼ食べられていることに感謝♡

 

息子の今年3月予定の長野県白馬村への修学旅行、エピペン2本持っていくべきか迷ったので今日はその相談もアレルギー専門医に。

 

でも残念なことに食アレ的に行けても、夫の職場事情で県外旅行禁止のため参加不参加の判断を最終決定しないと。

せっかく食アレの状況頑張ってここまで来ているのになんだか悔しい~

今のところ、いい案が思いつかず母は( ;∀;)

 

へこみ中なので、今日はもう寝ますww

おやすみなさい☆彡

 

 

#食物アレルギー

#アレルギー

#血液検査

#減感作療法

#長崎県

#長崎