食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『アレルギー協会 「小児の食物アレルギー予防と治療のコツ」大矢幸弘先生』

f:id:allergy_nagasakikko:20210214194419p:plain

『アレルギー協会 「小児の食物アレルギー予防と治療のコツ」大矢幸弘先生』

 

あの、日テレの「世界一受けたい授業」にもご出演されたことのある先生である大矢先生のご講演をオンラインで無料で拝聴できるなんて、なんとありがたや♡ということで勿論申し込みしておりました。

 

わかりやすい話し方と内容で勉強になりました!!

 

例えば、

「妊娠中・授乳中の母親の食事制限をしても児の食物アレルギーやアトピー性皮膚炎も予防できない。」

ガイドラインなどで知ってはいましたが、先生の説明だともっとわかりやすい!!

あとは「経口免疫療法」に関してのポイントのお話も。

 

食物アレルギーが予防できるなんて、息子が小さい頃は考えられなかったことです。

先生方の研究のおかげで次々に新しいことが解明され、有難さを感じております♡

 

2/20アレルギーの日ということで講演会が沢山あり学び多い2月です。

当会役員も拝聴させていただき話題にしたりしています。

 

また来週も今日と同じアレルギー協会主催での講演会が開催されます。

https://www.jaanet.org/week/pdf/27/27th_allergyweek.pdf

 

「大人の食物アレルギー」に関してのお話もあり、めっちゃ勉強したい分野。

また来週も楽しみにしております。

ありがとうございます!!

 

#大矢幸弘

#アレルギー専門医

#国立成育医療センター

#食物アレルギー

#アレルギー

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#ペンギン

#ボランティア

#長崎県

#長崎