食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『ペンギン 助成金実績をwebに掲載』

f:id:allergy_nagasakikko:20210215203153p:plain

『ペンギン 助成金実績をwebに掲載』

 

当会「ながさき食物アレルギーの会ペンギン」は多くの皆様に支えていただき活動しております。

webに掲載した方がいいですよ♪というアドバイスを県ボラの方からいただいてはいたのですが、やっと掲載!!

 

ながさき食物アレルギーの会ペンギン - Google ドキュメント

https://docs.google.com/document/d/1-yKXM6SFPpQRLj9lEwFUu2_b1tAxk1vmoO9_jXbU9Rs

 

様々な団体様に採択していただいき、日々の活動から大きな物品(iPad・プリンタ・カメラなど)の購入まで幅広く使わせていただいております。

誠にありがとうございます。

大切に使わせていただき、食物アレルギーで困っている悩んでいる方と繋がることが出来る活動を続けさせていただきます。

心より御礼申し上げます。

 

今も1つ助成金にチャレンジ中。

長崎県の子育てに関わる施設と繋がりたい!!

通りますように( ;∀;)♡

 

#ララ元気ねっと

#県民ボランティア振興基金

#さわやか福祉財団

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#ペンギン

#ボランティア

#ボランティア団体

#食物アレルギー

#アレルギー

#長崎県

#長崎