食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『ララ地域総代会議2020年度まとめ』

f:id:allergy_nagasakikko:20210216104116j:image

『ララ地域総代会議2020年度まとめ』

 

#ララコープ

#生協

#総代

#長与ふれあいセンター

#総代会議 に初めて参加させていただきました。

 

「福島の子ども保養プロジェクト(福島の子どもたちを長崎に招いて観光など)」や東北で作られた商品だけのパンフレットに関して、今まで存じ上げず失礼しました。

ララさん、めっちゃいいことされてるー!!

なんて素敵な事業♡♡♡

 

今年度のご報告で特に印象に残ったことのメモ↓

長崎県内で222467世帯(11月末実績)

 約半分の世帯が加入している

 なんと今年度5000世帯増えた

 1月に緊急事態宣言が出されて、更に増加

・無店舗事業(トラック)

 →webでの加入が、非常に伸長

 ・店舗事業

→密を避けるために来店頻度が減少

→1人当たりの購入金額が増加

→供給高は予算達成

→お買い物送迎車2台→5台→今年度9台までにする予定

・レジ担当のスタッフは、1日2000人ものお客様に対応する

→コロナ禍で頑張ってくださっている1200人の職員、パートさん全てに夏と冬に手当を出した

 

マイバッグ持参率→85%達成

 ・やさしい生協づくりの取り組み

被爆75年目を迎えた被爆ナガサキの生協として被爆の実相の継承活動

→オンラインで開催したことにより北は北海道からもご参加いただいた

 ・被災地支援活動

→東北、熊本、長崎県大村市

 

なんと県南エリア委員の方から、来月の食物アレルギーに関する学習会(講師 益子)に関してもご紹介いただきありがたや♡

 

最後に、今後総代会議に行かれる方へ

→コロナ禍での会議のため、暖房をしているものの窓を開けているため防寒対策をしっかりとー♪♪

ダウン着てひざ掛けまで持って行きましたが予想以上に寒かったです(^-^;

 

総代だからこそ知ったことも多くあり、有意義な時間を過ごさせていただきました。

お試し商品もいただいたので、また後日レポートアップします。

皆さま、大変ありがとうございました!!

 

 

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#食物アレルギーサポーター

#長崎県

#長崎