食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『NPO法人ピアサポートF.A.cafeオンライン講演会「コロナ禍の食物アレルギー 新年度を迎える子どもたち」』

f:id:allergy_nagasakikko:20210227213705p:plain

NPO法人ピアサポートF.A.cafeオンライン講演会「コロナ禍の食物アレルギー 新年度を迎える子どもたち」福家辰樹先生』


講師:福家辰樹先生

国立成育医療研究センター総合アレルギー科医長)

 

神奈川県のNPO法人ピアサポートF.A.cafeさん主催のオンライン講演会に参加させていただきました。福家先生のお話、専門的な部分も非常にわかりやすく解説してくださり大変勉強になりました。

 

その後の交流会にも参加させていただき、長崎の会の益子さんですよねと身バレしていてびっくりww

軽く自己紹介させていただきお話も。

一参加者の心構えで気を抜いていたので、指名されてめっちゃ汗かいた~(*‘∀‘)

実は参加者の方で知り合いも数人。ほんと世間は狭い♪♪

 

コロナ禍だからこそ、2月のオンライン講演会ラッシュ。

沢山勉強させていただき有難い限りです!!

明日もがっつりオンライン!!

ペンギン会員さんはじめ長崎の方に還元できるようひたすら勉強してインプットの時期。

 

ご講演いただいた福家先生、主催していただいたNPO法人ピアサポートF.A.cafeさん、貴重な機会をありがとうございました!!

 

 

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#ペンギン

#ボランティア

#ボランティア団体

#食物アレルギー

#アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#家庭科

#教員

#アレっ子母

#長崎県

#長崎