食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『食アレっ子の調理実習』

f:id:allergy_nagasakikko:20210303202036j:image

『食アレっ子の調理実習』

 

今日はうちの息子の学年での #調理実習 。

先生、私ww

 

今日のメニューは、#五平餅 風(うるち米で作りました♪)などの「みそづくしメニュー」。

後期の授業最初にみんなで「 #手作りみそ 」を作りました。

それが完成して熟成したものを使っての調理実習です。

 

息子、アレルゲンが寛解してかなり減ってはいるものの、調理実習で小麦が舞うのはNG、卵を使うと洗い物NG。

 

前回の授業で説明をしていたらこれを作りたい!!とリクエストが上がりました。

しかし息子のアレルギー的にNGだったので「そのメニューは息子がNGなんだよ~ごめんね~」とクラスメイトに言ってしまいました。


すると、

「先生、ごめんねではないですよ!!」

と数人からすぐに声が上がりました。

 

教員としてなら「これは使いません!!メニューはこれで!!」とはっきり言えるのですが、親としてみたらみんなが作ることが出来るメニューが限られることに対して申し訳ないという気持ちが出てしまいました。

そうだよね!!

反省!!


息子は、自分からうちの学校に入りたいと言ったぐらいなので「かあさんがいても別に~♪♪」というスタンス。

私は実親の勤務先の学校には絶対に行きたくないと思っていたタイプなので、息子の図太さが良い意味ですごいなと思っていますww

 

心優しいクラスメイトにひたすら感謝♡

今の環境が当たり前と思わずに、みんなの優しさの上にあるんだということを息子と話しました。

温かい子たちー♡

 

そして肝心の味ですが、生徒たちは手作りみそのおいしさに感激してくれていたので私も嬉しいー!!

 

今日もよく働いたー!!

佳き日でした♡

 

#食物アレルギー

#アレルギー

#家庭科

#調理実習

#みそ