食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『 小学校でのエピペンの位置はここ♡』

f:id:allergy_nagasakikko:20210415224950p:plain
『 小学校でのエピペンの位置はここ♡』

 

 

 

今日も学校でのエピペンの場所のわかりやすい方法についてお話をさせていただく機会がありました。

 

息子、小学生の時に学校のランドセルのロッカーに

『カラーテープ』

を貼って頂いておりました。

先生方、毎年ありがとうございました!!

 

ランドセルが入っている写真が1人分のロッカーで、3×3のロッカーが廊下に4つありました。

 

担任の先生以外でも、すぐに

エピペン・内服薬

の位置がわかるように、

見える化

をお願いしておりました。

 

 

息子が低学年の時ヒヤリハット事例がありました。

担任の先生が外勤でいらっしゃらなかった時です。

そう・・・慣れていない先生が教室にいました。

やはり、イレギュラーな時こそ事故は起こりやすい( ;∀;)

 

何か起こった時に迅速な対応が可能な環境の一助になればと考えた上でのわたくしからの申し出を、快く引き受けてくださった先生方ありがとうございました♡

心より感謝!!

 

アレっ子がいる保護者・預かる立場の先生方、是非!!

 

「アレルギーっ子を真ん中に1つのチームになれますように♡」

 

#allergy

#アレっ子の入学

#食物アレルギー面談

#学校対応 

#エピペン

#置き場

#保管場所

#内服薬

#食物アレルギー対応

#小学校

#中学校

#ロッカー

#カラーテープ

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#食物アレルギーサポーター

#家庭科

#教員

#アレっ子母

#子育て

#長崎県

#長崎

#nagasaki