食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『 #寛解 #食物アレルギー 』

f:id:allergy_nagasakikko:20220509234237j:image

 

『 #寛解 #食物アレルギー 』

 

職場で食物アレルギーに関する話を同僚の先生とすることが多々あります。

 

その中で

寛解

という言葉を使うと、

ん??

どんな漢字を書くの?

と聞かれることがあります。

 

 

多くの方が普段見聞きしない言葉であり、認知率13.9%というデータを見たこともあります。

「病院で使う言葉」って難しい( ;∀;)

 

耳で聞いても漢字が思い浮かばず、漢字を見ても意味が推定できない難しい言葉が多いなと。

私も息子が食物アレルギーでなければ、知らない言葉だと思います。

 

 

読み方→

「かんかい」

 

意味→

・端的に言うと「症状が落ち着いて安定した状態」

・「病気の症状が一時的に軽くなったり,消えたりした状態。このまま再発しないで完全に治る可能性もある。しかし再発する可能性もまだあるかもしれない。。再発しないようによく様子を見ていただく必要があるため、定期的に検査を受けたり、薬を飲んだりしていく。」

 

病気が完全に治った状態だと誤解されやすいので、そこもお伝えするようにしています。

 

漢字の如く、病気が一時的に寛(ゆる)くなり解(と)けたような状態になることを意味している。

 

食物アレルギーはまさに

寛解

のため、預かる立場の先生方には機会あるごとにお伝えするようにしています。

 

今日はハードワークの本職のあとに、ペンギン役員で急遽オンラインで書類とたたかいました。

そう、明日締切のめっちゃ大きな書類を最後まで引っ張ったのは益子です。

誠に申し訳ない( ;∀;)

めちゃくちゃありがとうございました!!

 

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#エピペン
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki

 

 

『 #ララ元気ねっと #生協 #助成金 』

f:id:allergy_nagasakikko:20220508134917j:image

『 #ララ元気ねっと #生協 #助成金

 

今年度も

#ララコープ

さんの助成金に採択していただきました。

誠にありがとうございます!!

 

チラシにはオンライン交流会の様子も掲載され、益子も載っていました。

 


ララ元気ねっと とは

https://www.lala.coop/kumiaiin_katsudo_hokoku/tanosii/


自主自発の活動に加え、ララコープ「21世紀の10のビジョン」に沿った人々のくらしに役立つ活動をさらに広げることで、地域ネットワークづくりを強化し、ひと まち くらしがイキイキとなることをめざします。

ララコープでは“もっとイキイキ ひと まち くらし”を目指し、登録承認されたララ元気ねっとに活動補助金を支給します。

「ララ元気ねっと」の目的に沿った、地域の人々のくらしに役立つ自主自発の活動を対象とします。

 

該当しご興味のある方は↑をご参照ください。

チラシは店舗にも置いてあります。

 

助成金、大切に使わせていただきます!!

 

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#エピペン
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki

『 #アレルギー疾患対策の推進に関する基本的な指針 #一部改正 』

f:id:allergy_nagasakikko:20220507182231j:image

『 #アレルギー疾患対策の推進に関する基本的な指針 #一部改正 』

 

記事にするのが遅くなりましたが、勤務先にも指針の改定の件に関して4月に文書が来ていました。

 

  • 「アレルギー疾患対策の推進に関する基本的な指針」の一部を改正
  • アレルギー疾患医療を提供する体制の確保において、医療従事者として #管理栄養士 を明記

官報↓

https://www.jsaweb.jp/uploads/files/02%EF%BC%88%E5%8F%82%E8%80%83%EF%BC%91%EF%BC%89%E3%80%90%E5%AE%98%E5%A0%B1%E3%80%91%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC%E7%96%BE%E6%82%A3%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%81%AE%E6%8E%A8%E9%80%B2%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E7%9A%84%E3%81%AA%E6%8C%87%E9%87%9D%E3%81%AE%E4%B8%80%E9%83%A8%E3%82%92%E6%94%B9%E6%AD%A3%E3%81%99%E3%82%8B%E4%BB%B6.pdf

 

アレルギーっ子を保育・教育現場に預ける立場の方、預かる立場の方、どちらの方もお目を通していただければ幸いです。

 

改定作業をした

#アレルギー疾患対策推進協議会

https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/shingi-Allergy_327078.html

に、ペンギンも患者会の1つとして委員を拝命しております。

 

益子個人としては

#管理栄養士

さんが職種として明記されたことが有難い♡

 

協議会で学んだことを考えなら日々の食物アレルギー活動に生かしていきます!!

 

 

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#エピペン
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki

『 #浅草満願堂 #芋きん #さつまいも 』

f:id:allergy_nagasakikko:20220423094226j:image

『 #浅草満願堂 #芋きん #さつまいも 』

 

うちの

#アレっ子のおやつ

 

こちらの芋きん

特定原材料28品目

#小麦

使用

のため、そこはご確認を!!

 

めっちゃ美味しかった!!

さつまいもが濃くて甘くてねっとりー

威力絶大ー💕

息子はもちろんペロリでした。

 

 ・税込価格:152円
 ・消費期限:24時間
 ・特定原材料等28品目:小麦

 

東京って美味しいものがある!!

と息子の東京熱が上がっていましたwww

 

羽田第2ターミナル2階にもお店あるみたい♡

覚えておいて帰省の時に絶対買おう!!

 

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#エピペン
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki

『#PC #自作 いつもありがとう!!』

f:id:allergy_nagasakikko:20220421222046j:image 

『#PC #自作 いつもありがとう!!』

 

夫がPCを分解して部品を変えたりしてくれています。

いい部品が手に入ったら、その度にちょこちょこ変えてくれて感謝!!

 

好きなケース、電源、マザーボード、ファン?とか、お金があれば値段気にせず買って自分用の最強マシンを作らせてあげたいー!!

唯一の趣味なのにー

今のうちの家計は息子の教育費でいっぱいいっぱいだから、無理だけど( ;∀;)

 

自作PCって、何がどーなってるのか説明してくれるけど理解できる頭を持ち合わせていない妻です(^-^;

 

仕事もペンギンの活動もがPCがないと話にならないので、ひたすら助かっています。

ノートPCも、何とかって部品を増設?してくれて処理速度が速くなりました。

 

いつもありがとうー!!

『 #防災 #アルミ寝袋 #アルミシート #ララコープ 』

f:id:allergy_nagasakikko:20220505205646j:image

『 #防災 #アルミ寝袋 #アルミシート #ララコープ

 

ララのカタログにあるよ♪と姉に教えてもらい購入。

 

アルミ寝袋 418円 

アルミシート 198円

 

災害時の備えとして、うちの息子は食物アレルギーがあるので

#防災食

#非常食

ばかりに目が行きがちな我が家です。

 

#携帯トイレ

は数を揃えて備蓄しているけど、

#防寒

に関しては今まで全く購入していませんでした。

 

長崎は温かい地域に入りますが、まだまだ朝晩冷えますので備えておきたいところです。

 

ララコープ

さん、扱っていただきありがとうございます!!

 

皆さまも是非備えを。

 

#生協

#災害

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#エピペン
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki

『学校のアレルギー疾患に対する取り組みガイドライン 日本学校保健会 令和元年度改訂』

f:id:allergy_nagasakikko:20200413131337j:image

『学校のアレルギー疾患に対する取り組みガイドライン 日本学校保健会 令和元年度改訂』

 

 

 

預かる立場である先生方にはもちろん、預ける立場のアレっ子の保護者の皆さんにも、このガイドブックは是非とも見て頂きたい。

先生方の言動の根拠となるものの1つとなるものですので、悩んだり相談事の一助になるものだと考えます。

 

電子ブックでご一読を!!

 

 

リンク

www.gakkohoken.jp

 

学校のアレルギー疾患に対する取り組みガイドライン(令和元年度改訂)|令和元年度|学校保健会発行物|学校保健ポータルサイト

https://www.gakkohoken.jp/books/archives/226

 

 

「アレルギーっ子を真ん中に1つのチームに♡」

 

 

#学校のアレルギー疾患に対する取り組みガイドライン

#日本学校保健会 

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#エピペン
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki

『#アジフライの聖地 #松浦 #肉厚アジフライ #弓張岳 』

f:id:allergy_nagasakikko:20220503212637j:image

『#アジフライの聖地 #松浦 #肉厚アジフライ #弓張岳 』

 

GWのわが家の唯一のレジャー

県北の松浦までドライブに行ってきました♪

 

事前に住んでいたことのある友人から松浦情報を教えてもらってありがたや♡

 


#道の駅

#松浦海のふるさと館

http://www.qsr.mlit.go.jp/n-michi/michi_no_eki/kobetu/matuura/matuura.html

 

#アジフライ

の聖地ということで、アジフライが次から次に揚がるのに間に合わないほどの人気ぶり!!

 

大2枚入りで、1パック¥400

 

外はカリッ、中はフワッ、そしてめちゃくちゃ分厚い!!

このお値段でこの美味しさ!!に感動~(*‘∀‘)

 

そして

#ぶり丼

¥400

 

こちらも出たらすぐに売れるという人気ぶりでした。

おいし♡

 

今回アジフライ丼がGET出来なかったのが残念( ;∀;)

また行かねば!!

 

 

帰りに佐世保の弓張岳に行ったら、展望台の駐車場について

息子

「去年の修学旅行で来た!!今思い出した!!」

と・・・

はよ言ってよ・・・(@_@。

 

コロナで1つ施設がNGとなり行けなくなって、急遽行ったのここだったのね・・・

 

まぁ、色々あったドライブでしたがよき一日となりました。

 

息子が小さいころドライブはしない、

どうしても用事がある時の遠出は、

鮭フレークの瓶を持参

サトウのご飯をコンビニで調達

で何とか乗り切っていました。

 

今回はもちろん、エピペン&内服薬、保険証持参でしたが、息子のアジフライを食べに行きたい!!との希望を叶えることが出来て、感慨深いな~(*‘∀‘)

 

「アジフライ、サイコー!!!」

byアレっ子息子

 

現在夫の職場的に県内移動は申請なしでOK。

随時消毒、車中で食べたりと配慮しながらでしたが、めっちゃ楽しかった!!

パパありがとう♡

 

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#エピペン
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki

『落花生とピーナッツとアーモンド』

f:id:allergy_nagasakikko:20220502222027j:image

『落花生とピーナッツとアーモンド』

 

#落花生

#ピーナッツ

#アーモンド

違いは??

 

知人に「昔から落花生は食べても平気なのに、ピーナッツ食べると具合が悪くなるんですよね」と言われて、お!!と思ったことが先月ありました。

 

講演会用の資料のパワポのスライド(この記事のトップ写真)を見せて、理科の生物ですよ!!と話すと、「なるほどー!!」と仰っていました。

 

是非受診を!!とお勧めしたいけど、

残念ながら長崎で成人を専門的に診てくださるドクターがね・・・

皮膚科か内科か・・・

#トータルアラジスト

はいないという話もしました。

 

 

昨日のYahoo!ニュースで

#クルミアレルギー

急増に関して話題になっていましたね。

news.yahoo.co.jp

https://news.yahoo.co.jp/articles/2c05c0d95279db9eafa67320e0d91e59a29e6ed2

 

数人からこの記事知ってる??

とご連絡いただきありがたや(*‘∀‘)♡

皆さん、アンテナ高い!!

 

アレっ子の親としては、

#クルミ

の早急な表示義務化を願うばかりです。

(偉い先生方やお役所での議論はされています)

 

 

#アレルゲン

をお伝えすることってほんと難しい。

 

うちの息子の

#カカオアレルギー

珍しいからか、びっくりされてグサッとくることを言われることも(^-^;

 

 

カカオアレルギーで

#チョコレート ✕

ということまでお伝えします。

原材料を世の中の人が全員知っていると思うことは危険です。

 

 

むかーし、息子が他の疾患で入院した際に

(小麦完全除去の時代)

お麩入りのみそ汁が朝食で出てきました。

 

母も付添いでの入院だったので、

「お麩に見えるけど、まさか病院が間違えるはずないよね!!

 ・・・でも確認しよう!!」

で事なきを得ましたが、確認!!の大切さが身に沁みた出来ことでした。

 

ちなみになぜ「お麩」が入ったかというと、

取り分けることを忘れる(本来豆腐を入れる予定)

→具なしみそ汁になった

→先日の残りのお麩が棚にあったので入れた

でした。

 

お麩の主原料は、グルテンという小麦粉由来のたんぱく質

いうことをご存じない調理員さんでした( ;∀;)

 

 

日々勉強!!

アップデート大事!!

 

 

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#エピペン
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki

 

『#いざというとき学校現場で役に立つ #食物アナフィラキシー対応ガイドブック 』

f:id:allergy_nagasakikko:20210509204323p:plain

『#いざというとき学校現場で役に立つ

  #食物アナフィラキシー対応ガイドブック 』

 

監修 #伊藤節子 先生( #同志社女子大学生活科学部食物栄養科学科)

(株) #診断と治療社

 

先日の

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#インスタライブ

をご視聴いただいた皆様、ありがとうございました。

紹介した本に関しての記事です。

 

 

#学校 などの #教育現場 で働いている方、また #食アレっ子保護者 にもおすすめしている本。

 

 

この本を知ったきっかけは、息子の主治医( #アレルギー専門医 )から「いい本がありますよ♪」と受診時に現物を見せて頂いて。

 

タイトルで「おっ!!」

目次を見て「おっ!!」

中をサラッと見て「おっ!!」

これは買いたい!!と思い、帰宅してすぐに

ポチッと購入~送料込み¥2090(2022年5月現在)

楽天やアマゾンで購入可能です。 

https://books.rakuten.co.jp/rb/13218204/

 

 

目次

f:id:allergy_nagasakikko:20171230100517j:image

1章 学校で食物アナフィラキシーが起こったらさあどうする?どう対応する?

(まずは先生が異変を知ること;症状の観察と聞き取り ほか)

2章 学校職員によるアナフィラキシー対策トレーニング方法

(食物アレルギー対応委員会の役割;エピペントレーニングと管理方法 ほか)

3章 日頃から備えておきたい!学校現場における食物アレルギー児の個別対応計画(食物アレルギー児の個別対応計画;学校生活を安全に送るための注意点 ほか)

4章 食物アレルギーとアナフィラキシーについてこれだけは覚えておきたいこと

(食物アレルギーとは何か、注意すべき原因食物とは何か?;食物アレルギーの重症度を正しく評価する方法 ほか)

 

この本の良い所は、教員が

・このまま使える!!

・タイトルですぐ理解出来る!!

 

現場で働く者の1人として、この本は非常に有難いです!!

読めば読む程、読み返す毎に

「ふむふむ!!」「そうそう!!」

 

食アレッ子の入学が年々増えていると実感しております。

現場の一員としても、食アレっ子保護者の立場としても、この本の存在を知って頂きたい!!と切に願っております。

 

 

最後になぜ保護者の方にもおすすめしているのか・・・

『保護者の方から「どこまでお願いしたらいいのかわからない、不安・・・」というこご相談を伺いますが、マニュアルを読んでおくといい塩梅がわかり解決の糸口が見つかるかもしれません。

しっかりと読み込むと、先生方が規則上できない事、こちらが相談してもいいことなど把握しやすくなります。』

ということで、保護者の方にも読むことをおすすめしております。

 

紹介してくださったドクターに感謝♡

 

 

#食物アレルギー

#アレルギー

#allergy

#食物アレルギー対応

#食アレ対応

#現場で使える本

#学校

#小学校

#保育園

#幼稚園

#学校現場

#教育

#保育

#子育て

#アナフィラキシー

#アナフィラキシー対応

#エピペン

#食物アレルギーサポーター

#アレっ子母

#家庭科

#教員

#長崎県

#長崎