食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

2019-10-13から1日間の記事一覧

『「吃音の合理的配慮」九州大学菊池良和先生講演会』

『「吃音の合理的配慮」九州大学菊池良和先生講演会』 行って良かった!! この一言に尽きる講演会でした。 以下にワードにまとめたものの文章をコピー↓ 2019-10-13(日) ~シーボルト・カフェ~ 長崎県立大学シーボルト校にて 『吃音の合理的配慮』 講師 …

『吃音の合理的配慮 九州大学菊池良和先生』

『吃音の合理的配慮 九州大学菊池良和先生』 長崎県立大学シーボルト校に来ています。 生徒や生徒の保護者と会ってご挨拶出来たり、前任高の教え子に会って就職決まりました‼️と報告受けたり、嬉しい 今日はツイてる✨ 久々本職の勉強出来る講演会‼️ ありがた…