食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

 『喘息の内服薬 薬局で品薄』

f:id:allergy_nagasakikko:20210612222715j:image

 『喘息の内服薬 薬局で品薄』

 

定期受診の際にいつもいただく、息子の

#喘息

#内服薬

#毎晩飲む

#モンテルカスト

が、1週間待ちでした~

 

行った薬局にある程度の在庫があったのですぐに困ることはありませんでしたが、残り12錠が手に入るのに1週間。

予想以上にかかってびっくり( ;∀;)

 

夫に聞いたら、業務停止となった例の会社の関係のシェアが高い薬は在庫が少ない場合が多いとのことでした。

ギリギリの日程で受診したら薬が手に入らない場合もあるのね~と。

教えてよ~っ

医療関係者の方の間では当たり前の認識でも、患者側にはわからない情報(@_@。

 

 

息子、中学生になりモンテルカストを止めたら(ドクターと相談の上)、喘息で入院したという(@_@。

受診の予定は早めに取った方がいいと改めて思った出来事でした。

 

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy

#アレルギー疾患
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#中学生アレッ子
#長崎県
#長崎