食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

 『 #ライフストック #防災備蓄ゼリー 』

f:id:allergy_nagasakikko:20210731200154j:image

 『 #ライフストック #防災備蓄ゼリー 』

 

#宮城県

#多賀城市

#ワンテーブル

さんの商品。

 

アマゾンで購入しました。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B097XZNFHB/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o02_s00?ie=UTF8&psc=1

 

会社web

https://lifestock.jp/

より引用↓ 

2011年3月11日、東日本大震災が起こった日。
わたしたちも津波から逃れ、避難所に身を寄せました。
震災翌日から、仲間とともに炊き出しを始め、多くの避難所に足を運びましたが、そこで見た光景が今も忘れられません。
水はなく、乾パンだけを手にする人たち。
「堅いものは食べられない」と話す高齢者の男性。
小麦アレルギーなのにパンを我慢して食べ、腕や首に発疹が出ている男の子。

災害直後は、まず水が不足します。

災害直後から、水がなくても誰でも食べられる非常食の必要性を痛感しました。
「3.11の被災経験から得た知恵は、未来の命を救う」
その思いを持ち続け、様々な研究や試験を繰り返しました。
震災から8年。その経験から生まれたのが、5年半保存可能なゼリータイプの非常食「LIFE STOCK」です。

 

なんて有難い商品♡

寄り添ってくださっている♡

 

そして何たってこれおいしい!!(我が家の感想)

保管は

#常温 でOK♪

更に、手で上の部分を切ればいいので道具がいらない。

 

防災リュックの隙間に入るコンパクトさもいいですよね。

 

今回2026年12月が賞味期限の商品が届きました。

長い!!

 

商品開発力と技術力にただただ感謝申し上げます♡

 

 


#災害時
#備蓄食
#防災食
#非常食
#アレルギー対応
#喉が乾かないゼリー食

 #食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki