食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『 #食物アレルギー #合宿 #事前準備 嬉しかったこと!!』

f:id:allergy_nagasakikko:20210802154632j:image

 『 #食物アレルギー #合宿 #事前準備 嬉しかったこと!!』

 

 #白ごはん ありますよー

 

来月中3息子は

#国立諫早青少年自然の家

#研修合宿 に行きます。

#食事 に関して事前準備を先月からしています。

 

息子、登校する日の朝食に小麦を食べたことがありません。

小麦は10歳で寛解しましたが未だに接触で症状が出る状況、そして徒歩でバス停まで約1km歩いたり走ったりしています。

到着まで1時間弱かかる登校中に #食物依存性運動誘発アナフィラキシー が発症したらと考えリスク回避のため、平日朝食は必ず白ごはん!!

 

書類を見て質問事項をピックアップしたのちに、電話で問い合わせをしました。

朝食ではパン、そしてその後山登りのアクティビティとのことで、白ごはんのレトルトを持って行かせますと話したら・・・

 

なんと「白ごはんありますよー」と♡。

普通食と別に特別食として、カウンターからトレイに白ごはんをのせた状態で出すことも出来ますと。

めちゃくちゃ嬉しいー(≧◇≦)

ありがとうございます!!

 

うちの息子にとっては

#白ごはん

さえあれば何とかなる!!

息子に伝えると「やったー」と喜んでいました~♪♪

 

 

食事メニューについて

https://isahaya.niye.go.jp/guide/meal/

で詳細まで確認出来ます。

 

アレルギー書類は10日前までに必着、うちにはFAXがないので郵送を考えるとお盆空けたらすぐにお送りしたいスケジュールとなるので時間がありそうでない~(^-^;

 

食物アレルギーに関するアンケート↓

https://isahaya.niye.go.jp/facility/restaurant/

 

学校や担任を通さず、自然の家の委託業者の栄養士さんと保護者とのやり取りになります。

 

 

息子、#合宿 は小5の「日吉自然の家」以来。

諫早は食物アレルギー対応いい!!とは伺っていましたが、ほんとありがとうございます。

学校にはこれでいいですか?とお伺いを立てたので事前準備順調~♪♪

そして、補習&部活から帰宅した息子「今日班決めもした!!」

ドキドキしながら聞いてみると・・・

7月の修学旅行で息子の内服薬やら特にめっちゃ気がけてくれた2人も同じ班♡

普通にくじで班決めしたとのことですが、ほんと??(笑)と思うぐらいのメンバー。

 

息子が食べられないもの&触ったらNGなものにアンテナ張ってくれる有難いクラスメイトに恵まれて、ただただ感謝♡

 

この感謝をどうお返ししていけばいいか、よーく考えて行動せんば!!と話しています。

 

 

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#エピペン
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki