食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『今日もアレっこがお弁当作り~3人分(^-^;』

f:id:allergy_nagasakikko:20210903132814j:image

『今日もアレっこがお弁当作り~3人分(^-^;』

 

朝からありがとうー!!

今日はアレっこも #お弁当 持参ということで3人分作ってくれました♪♪

 

息子、本来は昨日から諫早での2泊3日の研修合宿。

→コロナの影響で中止。

 (食物アレルギー書類書きましたがシュレッダー行き(^-^;)

→代替で2日間に短縮し校内研修&金比羅山山登り

→雨で山登り中止

→結果、昨日今日と校内研修でした。

 

 

変更に変更が重なり大変だったと思いますが、研修をこのコロナ禍でも安全に形を変えてするぞ!!という工夫にあふれた2日間だったようです。

 

中学部で縦割り&中3が中心となり、身体を動かしたり、知恵を絞ったり、ディスカッションしながら全員で楽しく活動が出来た!!by息子

 

こういう時の、教員の、生徒の、教員と生徒のチーム感がさすがだなと感じています。

学校行事中止&延期という話もチラホラ聞こえてきますが、コロナ禍でも出来ることをしてくださり誠にありがとうございました!!

 

#アレっこクッキング

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#エピペン
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki