食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『アレっこ息子15歳にして #誕生日 に 卵・乳小麦使用の #洋菓子 の #ケーキ を食べたの初めて!!』

f:id:allergy_nagasakikko:20210923220852j:image

『アレっこ息子15歳にして #誕生日 に 卵・乳小麦使用の #洋菓子 の #ケーキ を食べたの初めて!!』

 

食物アレルギーがないと、

誕生日と言えば=洋菓子のケーキ

の方やご家庭が多いんだろうけど、食物アレルギーがあると難しい・・・

 

先週の誕生日、息子のリクエストにより

#シャトレーゼ

#プレミアムズコット山梨県産シャインマスカット

のケーキを食べました。

写真下のケーキです。

(記事のアップが全然追いついてない( ;∀;))

 

 

我が家の誕生日、母が作った寿司ケーキが定番でしたが「これも食べたい!!」と。

今回も寿司ケーキあるのに、食後のデザートに洋菓子のケーキを重ねるというwww

 

「ぼくは(量的にも)食べられる!!」と言い張るので購入。

 

息子なりに考えて、「誕生日にアレルギー症状」が出て体調が悪くなったり、救急外来や救急車のお世話になることを避けるために、今まで誕生日にケーキ!!と言わなかったのかな。

(思春期男子だからか、そこは話してくれないwww)

 

いつもぼーっとしているけど、アレっ子なりに意外に考えてるのね、とわかる行動でした。

 

普通って何?と考え始めたら難しいけど、

アレルゲン的に普通のケーキが食べられるようになるのと、

食べてみよう、

と思えることに少し距離があるのは、そりゃ当然。

今まで避けてきた食べ物だから。

 

息子、

小麦は10歳で寛解

加熱卵は11歳で寛解

今15歳。

誕生日に卵・乳・小麦使用の「普通」のケーキをリクエストするのに4年かかりました。

 

 

ちなみに写真上の四角い

#山梨県産シャインマスカットのカップデザート

は息子の

#アレルゲン

#カカオ

使用。

それに加え、レアチーズ(チーズ苦手(^-^;)

だったため息子は勿論食べておりません。

 

 

息子、遠回りした分

「誕生日に食べた洋菓子のケーキはめっちゃうまかった!!」

とのことで、15歳の記念すべき誕生日となり佳き日でした♡

 

アレルギーがあってもなくても、子どもたちが笑顔で過ごせますように♡♡♡

 

☆最近シャトレーゼの商品の記事多めですが、益子母に何かしらいいことがあるわけではありません。息子のブームです。アイスの記事もアップしたいけどまた後日www

 

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#エピペン
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki