食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『 #長崎市長 #ちゃんぽんミーティング #報告 』

f:id:allergy_nagasakikko:20211003212033j:image

『 #長崎市長 #ちゃんぽんミーティング #報告 』

 

ちゃんぽんミーティングとは長崎市長と、地域でまちづくりやボランティア活動をしているみなさんと、ちゃんぽんのようにごちゃまぜになって意見を交換できる会です。

先日参加させていただきましたのでそのご報告。

 

長崎市役所総合公式↓

https://www.facebook.com/nagasakicityhall/posts/6455310904480806

 

今回のテーマは

「コロナ禍でも元気に!~ これからの市民活動~」

長崎市長が司会をしてくださり、参加者の発言から拾い上げたりふったりしてくださいます。

 

田上市長

・ちゃんぽんミーティング、約2年ぶりの開催で嬉しく思います。

・これだけ様々な分野の方がお集まりになったのは初めて

 →様々な視点からのお話が伺える

・現在長崎市の外海や島には光ケーブルが繋がっていない。今年度中に構築予定。

Wi-Fiの問題もサービスとしてプラスしていく。

・都市のデジタル化、行政のデジタル化、一方で町の中のデジタル化も進めている。

・「ポストコロナ」どうしていきたいですか?

 

長崎市市民活動センター「ランタナ

・ハイブリット配信のサポートもしている。

・オンライン会議室の貸し出し。

・コロナ禍でパワーアップしているのでご利用ください。

 

ハンディキャプトサポートセンター

・動画を作りアップし、3000回再生している動画もある。

 反響が大きい。

・困りごととして、著作権の問題。

 無断に使われたりするとそのあとのフォローが出来ない。

 どのような影響があったか把握できず。

 インターネットリテラシー、セキュリティーの問題。

 

などなど、有難いお話を沢山伺うことが出来ました。

全部はメモれなかったので、議事録が出たらまたお知らせさせていただきます。

 

今回参加させていただき、非常に多くのことを学ぶことが出来ました。

 

主催の

#長崎市

#市民生活部

#市民協働推進室

の皆さま、ご参加の皆さま大変ありがとうございました。

 

 


#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#エピペン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki