食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『 #守ろう子どもと赤ちゃん #オンライン防災カフェ #アレっ子 #こども防災 #もぐのび 』

f:id:allergy_nagasakikko:20220117091226j:image

『 #守ろう子どもと赤ちゃん #オンライン防災カフェ #アレっ子 #こども防災 #もぐのび 』

 

「アレっ子との被災から考えるこども防災」

https://ameblo.jp/mamorou-kodomotoakachan/entry-12719983215.html

 

アレっ子支援の会

#福島県いわき市

『 #もぐのび 』の代表であり

@mogunobi_are

食物アレルギーの息子さんと被災生活をしたママでもある緑川琴江さん

のお話を伺える貴重な機会をありがとうございました!!

 

食物アレルギーのある子が被災するとどんなことが待ち受けているの?

食物アレルギーがあるってそもそもどういうことなの?

経験したからこそ備えてほしいこととは?

などなど、盛り沢山で大変勉強になりました。

 

後日録画したものを見られるリンクもお送りいただけるので、再度拝見して学びたい!!

 

今日1月17日は、阪神淡路大震災から27年。

 

アレルギーの有無に関わらず、防災についてもっと勉強したい!!と改めて感じています。

 

 

#講演会

#研修

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#エピペン
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#子育て
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki