食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『 #群馬 #群馬小児喘息アレルギー親の会 #食物アレルギー診療ガイドライン2021 』

f:id:allergy_nagasakikko:20220208133951j:plain

『 #群馬 #群馬小児喘息 アレルギー親の会 #食物アレルギー診療ガイドライン2021 』

 

皆さま、こんにちは。

昨日のNBC長崎放送Pint1部での再放送、ありがとうございました♡

電話も含め、反響を沢山いただき、なんと20年前の教え子からもメッセージをもらったりとありがたや(*‘∀‘)♡

 


さて、群馬の群馬小児喘息・アレルギー親の会さんのイベントのご紹介です。

保護者向けセミナーのみまだ募集中です。

快く、ご紹介と画像の使用許可いだきまして誠にありがとうございます。

 

食物アレルギー診療ガイドライン2021の紹介

をドクターから保護者向けにいただける貴重な機会です。

 

こちらの会は医師と保護者で親の会を立ち上げた経緯があり、医師がガッツリ関わってくださっている環境が初めからある。親の会の企画は年2回ご講演される2名の先生を先生方が決めてくださり、お話いただける内容はこちらからお願いした内容、先生方が診察をしていて感じていることと新しい情報をいつも組み合わせて考えてくれていますとのことで、素敵すぎる(*'▽')♡

 

 

f:id:allergy_nagasakikko:20220208134045j:plain

 

チラシのQRコードやURLがエラーが出るので、お申込みの際は↓

https://docs.google.com/forms/d/1QNE-eSH0iWE1T3IMfXUKSyNK_Nwfx6UPoC7-uSR391U/edit

から。


先生方の治療方針や方法などの基本となる #ガイドライン のお話をドクターから伺うことができる貴重な機会です。

 

益子申込完了♪♪

 

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#エピペン
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki