食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『 #ララコープ #生協 #総代 #地域総代会議 』

f:id:allergy_nagasakikko:20220419100007j:image

『 #ララコープ #生協 #総代 #地域総代会議 』
 
益子が個人としてララコープさんの総代をさせていただいております。
ながさき食物アレルギーの会ペンギンとしては、ララコープさんの
#ララ元気ねっと
という助成金でお世話になっております。
 
一昨年、昨年度と食物アレルギーに関してペンギンとして大村エリア委員さん向け、県南組合員さん向けにお話をさせていただきました。
 
 
<本日のお話の内容>
 
・やさしい生協づくり
→食物アレルギー配慮商品のコーナーを作ってくださっています(*‘∀‘)  
ありがたや♡
 
助成金 #ちびっこひろば
 
・この4月からの開始の子育てサポート企画
#ちびっこサポート
未就学児世帯対象の毎日5%引き企画
 
・理事長さんから、決算見通しの報告
 
・経常譲与金は約8億円
 
・コロナ禍であっても、可能な範囲で工夫をしながら積極的なふれあい、関係づくり、オンラインも併用して実施していく
 
ロシア大使館にコープとして抗議文送付
 
佐世保の大塔近くに複合型の新店舗を来年秋10月に出店
 
・KTNさんとの事業、#はじめて箱 を年に5000個配布
(長崎県で年に約1万人出生)
もっと普及させたい
赤ちゃん用品を詰め合わせた箱を送ることで、長崎に生まれてくる赤ちゃんを祝福し、パパママを応援する企画。KTNとFM長崎が主催し、ララコープは特別協賛として商品の箱詰めや配送の協力。
 
・LINE友だち登録者5%引きの日
 
・2022年度組合員活動計画(案)
 
コロナ関連による給付金もあり、長崎県で約8000万円、約1400件支払い
 
などなど盛り沢山でしたが、あっという間のお話でした。
 
質疑応答でも出ましたが
「ちびっこサポート」
の周知が課題と。
 
毎日5%オフなんて素敵♡ 該当するご家庭の方は使わないと勿体ない~
 
 
そして #ララ長与店 の店長さんもいらしていたので、名刺交換出来ました!!
 
ララコープさんの食物アレルギー配慮商品の棚の始まりは #長与 店 とエリア委員さんに伺ったことがあったので、長与店には感謝してもしても足りません♡
店内の食物アレルギー配慮商品棚の写真撮影のお許しもいただき感謝申し上げます!!
 
 
うちの息子が小さいころは、米・小麦・大麦・・・15種類以上のマルチアレルギーの子を連れてのお買い物は大変(お店はアレルゲンだらけ(^-^;)だったので、店舗もカタログも使っていました。
 
店舗でもカタログでも扱ってくださるララコープさん、マイノリティーである食物アレルギーに寄り添ってくださり 「やさしい生協」 だなと改めて感じた総代会でした。
 
ご出席&運営の皆さま、ありがとうございました。
 
 
#食物アレルギー
#アレルギー
#アレっこ
#エピペン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎
#nagasaki