食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『落花生とピーナッツとアーモンド』

f:id:allergy_nagasakikko:20220502222027j:image

『落花生とピーナッツとアーモンド』

 

#落花生

#ピーナッツ

#アーモンド

違いは??

 

知人に「昔から落花生は食べても平気なのに、ピーナッツ食べると具合が悪くなるんですよね」と言われて、お!!と思ったことが先月ありました。

 

講演会用の資料のパワポのスライド(この記事のトップ写真)を見せて、理科の生物ですよ!!と話すと、「なるほどー!!」と仰っていました。

 

是非受診を!!とお勧めしたいけど、

残念ながら長崎で成人を専門的に診てくださるドクターがね・・・

皮膚科か内科か・・・

#トータルアラジスト

はいないという話もしました。

 

 

昨日のYahoo!ニュースで

#クルミアレルギー

急増に関して話題になっていましたね。

news.yahoo.co.jp

https://news.yahoo.co.jp/articles/2c05c0d95279db9eafa67320e0d91e59a29e6ed2

 

数人からこの記事知ってる??

とご連絡いただきありがたや(*‘∀‘)♡

皆さん、アンテナ高い!!

 

アレっ子の親としては、

#クルミ

の早急な表示義務化を願うばかりです。

(偉い先生方やお役所での議論はされています)

 

 

#アレルゲン

をお伝えすることってほんと難しい。

 

うちの息子の

#カカオアレルギー

珍しいからか、びっくりされてグサッとくることを言われることも(^-^;

 

 

カカオアレルギーで

#チョコレート ✕

ということまでお伝えします。

原材料を世の中の人が全員知っていると思うことは危険です。

 

 

むかーし、息子が他の疾患で入院した際に

(小麦完全除去の時代)

お麩入りのみそ汁が朝食で出てきました。

 

母も付添いでの入院だったので、

「お麩に見えるけど、まさか病院が間違えるはずないよね!!

 ・・・でも確認しよう!!」

で事なきを得ましたが、確認!!の大切さが身に沁みた出来ことでした。

 

ちなみになぜ「お麩」が入ったかというと、

取り分けることを忘れる(本来豆腐を入れる予定)

→具なしみそ汁になった

→先日の残りのお麩が棚にあったので入れた

でした。

 

お麩の主原料は、グルテンという小麦粉由来のたんぱく質

いうことをご存じない調理員さんでした( ;∀;)

 

 

日々勉強!!

アップデート大事!!

 

 

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#エピペン
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#食物アレルギーサポーター
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎
#nagasaki