食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー高校生を持つ、小中高大家庭科講師。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをしたいと食物アレルギーに関する活動をしている。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。アレルギー専門医の指示の元、経口免疫療法を実施中。

『 #世界の食文化 #ジョロフライス #アフリカのトマト炊き込みご飯 #インディカ米 』

f:id:allergy_nagasakikko:20240308203359j:image

『 #世界の食文化 #ジョロフライス #アフリカのトマト炊き込みご飯 #インディカ米 』

 

仕事でアフリカ料理を作ることとなり、自宅でお試し♪

 

インディカ米は

バスマティライス

という名前でAmazonで購入。

予想以上に細長い。

 

インディカ米の水加減、調べてもいろいろ

ジョロフライスのレシピもいろいろ

悩みまくりの中で作りました。

 

一番参考にしたレシピはこちら↓

https://www.gyomusuper.jp/recipe/detail.php?re_id=1600

 

更に

冷凍コーン

冷凍枝豆

も投入。

 

うちのアレっ子でも食べられるレシピ

食物アレルギーに関わらず一人でも多くの子が食べられるレシピ 

など色々考えながら。

 

 

食物アレルギー配慮料理を作るときは

これはアレルゲンだから、代わりに〇〇を使ったらどうかな

と考えながら試行錯誤。

 

今回は正解がわからない中で五里霧中なかんじでした

(^^;

 

食アレ配慮でも他でも

一人でも多くの子が食べられるレシピ

ってことが共通だなと思いながら、レシピを構築。

 

色々なレシピを見ていると

魚でも何肉でもいいと書いてありましたが

今回は手羽中で。

うん、めっちゃ合う♪

 

夫も息子も

まぁいいんじゃない♪

という感想。

私はチリペッパーが辛くて苦手だった(^^;

 

 

世の中には沢山の人がいて

多様性

その中に病気の方もいて、更にその中に食物アレルギーを持っている方もいて

マイノリティ(少数派)

みたいなお話をさせていただくこともあります。

 

色んなことを知り、経験をするって大事だな

と改めて感じた

初めてのアフリカ料理チャレンジ

でした。

 

 

#食物アレルギー
#アレルギー
#allergy
#アレっこ
#エピペン
#ながさき食物アレルギーの会ペンギン
#ボランティア
#ボランティア団体
#子育て
#家庭科
#教員
#アレっ子母
#長崎県
#長崎