食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

常時エピペン持ちの食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上陽性。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類まで減る。

2017-03-23から1日間の記事一覧

大豆と野菜のカレー~のり子先生の食育教室~

日本食育協会上級食育指導士 筑濱のり子先生の食育教室♪♪ ~竹の久保町 ココラボさんにて~ メニュー ・大豆と野菜のカレー ・手作りヨーグルトのりんご&紅八朔ジャム和え では早速!! 『大豆と野菜のカレー』 ①にんにく、玉ねぎをみじん切りにする。 ②大…