食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

常時エピペン持ちの食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上陽性。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類まで減る。

8月9日11時02分 今日は登校日

f:id:allergy_nagasakikko:20180809082309j:image

 

『8月9日11時02分』

と聞いたら、

 

すぐに答えられる人・・・

 

そうでない人・・・

 

がいることに気付いた時、

当たり前のこととして認識していた私は驚いた記憶があります。

 

73年前、長崎に原爆が投下された日です。

 

私の80代の伯父は被爆者です。

家族も亡くしました。

 

 

長崎の学校は、今日は登校日。

11時02分に黙とうを捧げます。

 

長崎市には「あじさいノート」という夏休みの課題があります。

その中には平和についてのページがどの学年にもあります。

 

その他にも総合学習の時間で平和についてのお話を伺ったり、

平和遺構を歩いたり・・・

 

長崎市の児童・生徒は平和に関することを知る機会が

頻繁にあるのが当たり前のような環境だと

感じています。

 

 

今日の息子、上下真っ黒の洋服で登校していきました。

(こだわりがあって、毎日下は絶対に黒なんです・・・

 おかげで引き出し1個、全部同じズボンが入っています(^^;))

 

自分で考えて、上のTシャツも黒を選んでいたので

喪に服しているつもりだと思います。

 

長崎以外にお住まいの方も、

11時02分

に、平和について心を寄せて頂ければ嬉しいなと思います。

 

 

#8月9日

#長崎市

#長崎原爆の日