食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上のアレルゲン。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減る。

『食物アレルギーサポーター』としての自己認知

f:id:allergy_nagasakikko:20190420110505p:plain

『食物アレルギーサポーター』としての自己認知

 

ここで一度立ち止まり、自己認知をしっかりとしておきたいという思いから、自分で自分をまとめてみました。

自分自身を正しく知ることは意外に難しく、なぜ「食物アレルギーサポーター」として活動しているのか・・・などと改めて深く考える機会でした。

 

 

「食物アレルギーサポーター」と銘打ち食物アレルギーの子どもを持つ親として、そして教育現場に立つ者として、この両方の視点より自発的な意思に基づき食物アレルギーに関する情報発信・啓蒙・サポート活動、食物アレルギー児童生徒が教育現場で安全に楽しく過ごせる環境整備の実現を目指す活動をしている。2011年より長崎女子短期大学幼児教育学科2年生「子どもの食と栄養」授業内で講師として講演活動を毎年していることをはじめ、学校教員向け、学童指導員向け、高校生向けの講演会・研修会も実施している。

 

<現職>

長崎市内の小中高等学校の家庭科講師

 

<主な資格>

・中学校・高等学校一種教員免許家庭

・2017年5月食育指導士資格取得

 

<報道関係>

・2018年3月21日長崎新聞「あの人この人」掲載(この記事のトップ写真)

・2018年11月14日

 KTNテレビ長崎「PRIME news evening」内にて特集放送

・2019年1月23日

 NHK長崎放送局「イブニング長崎」内にて特集放送

・2019年2月7日

 NHK九州沖縄管内「おはよう九州沖縄」内にて特集放送

 

<活動の目的>

・教育現場における食物アレルギー対応の啓蒙活動

・教育現場と食物アレルギー児童生徒がいるご家庭の架け橋

・教育現場の先生方・食物アレルギー児童生徒がいるご家庭・保護者のサポート

 

<活動の内容>

~食物アレルギーサポーターとして~

・食物アレルギー講演会 

 対象→小・中・高校教員・学童保育指導員等・幼児教育学科学生・高校生

長崎県学童保育指導員会研修会

 「三大アレルゲンを使わないお菓子作り」研修会

・食物アレルギー児童生徒向けサポートブックのデータを全国の方へ無料配布

 「サポートブック」とは・・・食物アレルギーのため配慮が必要な児童生徒が家族以外の方と関わる際、子どもの様々な情報を知ってもらうためのツール。「子どもの情報」をまとめた冊子

・家庭科の先生方に食物アレルギー児童生徒保護者向けの調理実習前配布文書の提案

・食物アレルギー対応料理教室の主宰

長崎県幼稚園連合会研修会の助言者活動

(2019年長崎県私立幼稚園連合会夏季教育研究大会教師研修会第1分科会)

・誤食事故が起こった際のサポート

・給食のコピー食品のレシピ考案・提供

 例 卵アレルギー児童がいるご家庭からの依頼

   「給食で提供されるオムレツが家庭からの持参のため、

    同じような見た目(=コピー食品)の作り方を教えてください。」

 

~家庭科教諭として~

・食物アレルギー対応の事前研修・校内環境整備・校内食物アレルギー対応委員会委員

・家庭科調理実習における、食物アレルギー児童生徒の保護者向けの事前文書作成、そのデータの無償配布

 

<活動の期間>

2011年~8年以上

 

<社会的貢献度>

・食物アレルギー児童生徒を受け入れる教育現場において、正しい理解と協力が得られるよう共通理解と連携を図ることの講演活動をしている点。

・次世代を担う若者達に講演会を実施することにより、社会に出てからの仕事上だけではなく人生において知っておいて損はない食物アレルギーに関する情報・知識を広めることが出来ている点。

・食物アレルギー児童生徒がいる保護者のサポートをすることにより、通園通学する施設の先生方のサポート・啓蒙活動にも繋がっている点。

・2012年12月東京都調布市の小学校において給食の誤食による食物アレルギー事故が起こり、小学5年生女児が死亡した。食物アレルギーのある子どもを持つ親として、この事故を教訓とし二度と起こしてはならないという信念の元、独自の取り組みをしている点。

 

<活動がもたらした効果>

・教育現場と食物アレルギー児童生徒の架け橋

・食物アレルギー児童生徒を受け入れる教育現場の先生方の正しい態勢作り

・食物アレルギーの子どもを持ち、悩んでいる&日々の食事作りをはじめ頑張っている保護者のサポート

・若い世代への食物アレルギーに関する正しい情報・知識の普及、食に対する感謝の心・大切にする心を育んでいる

 

<活動の独自性>

・食物アレルギー用サポートブックというものを作り出し、そのテンプレートデータを全国の方に無償で提供している点。

・食物アレルギーを持つ子の親である立場、教育現場に立っている立場、その両方の視点より食物アレルギーに関し情報発信・啓蒙・サポート活動をしている点。

 

今後の活動の継続性>

 「食物アレルギーサポーター」という活動は、食物アレルギー児童生徒が増え続けている昨今の現状でより一層求められている。食に関する理解を深め、健全な心と体を培い、豊かな人間形成を推進し、健康で文化的な生活と豊かで活力ある社会の実現を目指すためにも、この活動は今後も継続していく。

 

文字にするとA4に2枚となりました。

息子が生まれて12年半。

息子が食アレっ子として生まれてきてくれたおかげで密度の濃い時間を過ごすことが出来、人として育ててもらい、全国の方とご縁を頂いております。

息子にも皆様にも感謝の気持ちを常に持ちながら、今後も活動を続けて参る所存です。

 

 

以上、自己認知でした。

最後までお読み頂き、誠にありがとうございました。

 

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#自己認知

#教育現場

#先生方

#講演会

#研修会

#家庭科

#教員

#教諭

#食アレっ子

#長崎市

#長崎 

小学校の先生方向けの『食物アレルギーについて』研修会~親として教育現場に立つ者として~

f:id:allergy_nagasakikko:20180328192449j:plain

 

本日、小学校の先生方向けの

『食物アレルギーについて』

~親として教育現場に立つ者として~

研修会をさせて頂きました。

 

120分お話しました。

情報過多とわかってはいましたが、児童をお預かりする立場の先生方には

『知って頂きたい!!』

ことが多く、減らせる情報はなく、ひたすら突っ走らせて頂きました。

 

 

文科省の動画(YouTubeでも見られます)

エピペンの動画(マイラン製薬のHPで見られます)

を見て頂いたり、

エピペントレーナーを使い実際に打ったり・・・

 

正直、まだ話足りなかったぐらいです(^^;

 

 

いつものように

「この機会を頂きありがとうございます!!」

「お忙しい中足を運んで聞いてくださりありがとうございます!!」

と感謝の気持ちを沢山込めて今朝作った

米粉ときなこのスノーボールクッキー』も配布♪♪

f:id:allergy_nagasakikko:20180328182417j:plain

 

校長先生教頭先生には、このような貴重な機会を頂き有難い限りです。

誠にありがとうございました!!

 

今回、スライドも配布資料も大幅に内容をかえ、増量したので寝不足続き~

もう眠い~(^^;

 

おやすみなさい♡ 

皆様良い夢を♡

 

 

#食物アレルギー研修会

#小学校

#中学校

#高等学校

#食物アレルギー対応

#エピペン研修

#教員研修

#食物アレルギーサポーター

#長崎市

園・学校との情報共有の一例 『サポートブック』

f:id:allergy_nagasakikko:20181114192358j:plain

園・学校との情報共有の一例

『サポートブック』

  

NHK長崎さんの放送、無事に終わりホッとしております。

御覧頂いた皆様、大変ありがとうございました!!

 

定期的にあげているサポートブックの記事ですが、今回NHKさんでも「サポートブック」を詳しくご紹介頂いたおかげでお問い合わせも♡

 

サポートブックのテンプレートデータが欲しいという方がいらっしゃいましたら、

・PCアドレス

・お名前フルネーム

・お住まいの県・市

(どちらにお住まいの方にお渡ししたかの集計に使わせて頂きます)

 を明記の上、以下のアドレス(☆を@にかえて)までお願いします。

allergymashiko-one☆yahoo.co.jp

 

沢山の方に使って頂きたいので、勿論無料でお配りしております。

 

  

入園学で環境が変わる食物アレルギーを持つお子さんの保護者の方は、

特に多くの様々な不安をお持ちかと思います。

 

我が家の息子は、

小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲンがあり、

園では誤食事故もありましたので、

小学校入学時ただただ不安しかなかったことを思い出します。

 

 

園・学校との情報共有の一例として

『サポートブック』

について書かせて頂きます。

 

これは、息子が年中~小6の現在まで毎年改定を重ねながら、学校などのお世話になる先生方にお目を通して頂いているものです。

 

 『サポートブック』

とは、配慮が必要なこどもについて、こどもに関わる方々に知っていただき、

安全で楽しく過ごしてもらうための支援ツール

です。

 

 

これを私が作り先生方に見て頂くことにより、

先生方のご負担や不安が少しでも減ってくだされば・・・

先生と息子の距離が近くなれば・・・

という思いから作り始めました。

 

預かる立場の先生方も、正直不安をお持ちの先生も多いかと思います。

 

「不安」というとマイナスイメージを持つ方も多いかと思いますが、

私は不安に思ってくださる先生の方が安心だと思っています。

 

不安があるからこそ、

「これはどうだったっけ?」と疑問を持ってくださり、

お電話なり連絡帳で聞いてくださり・・・

事故を未然に防ぐことが出来る!!

と私は考えています。

 

サポートブックを作ることにより、

親としても我が子の情報を整理することが出来ますし、

本人も先生方も保護者も、みんながハッピーになってくれれば

嬉しいな♡という思いを持っています。

 

以下に詳細を上げます。

 『 食物アレルギーサポートブック』詳細

 

f:id:allergy_nagasakikko:20180620152411j:plain

 

 

 

 

1ページ目 

f:id:allergy_nagasakikko:20180418234118p:plain

 

A4で23ページあります。

これを1枚に4枚印刷設定にし印刷

カットして100均のはがきホルダーに入れ、先生へ。

お忙しい中お目を通してくださる先生方に感謝♡

 

2ページ目 

f:id:allergy_nagasakikko:20180419215710p:plain

 

3ページ目

f:id:allergy_nagasakikko:20180419220044p:plain

 

4ページ目

f:id:allergy_nagasakikko:20180419220107p:plain

 

5ページ目

f:id:allergy_nagasakikko:20180419221036p:plain

 

緊急時マニュアルもイラストでわかりやすいものを掲載しています。

 

 

更に、食物アレルギーに関する一般的な知識。

f:id:allergy_nagasakikko:20180419220257p:plain

 

息子の現状。

f:id:allergy_nagasakikko:20180419220514p:plain

 

尚、サポートブックを作ったから食アレ対応大丈夫ということは勿論ございません。

そして個人で作ったものですので自己責任ということも御承知おきください。

 

食アレっ子の皆さんが少しでもスムーズに園・学校生活を送れますように♡

 

#食物アレルギー

#サポートブック

#園

#入園

#入学

#小学校

#情報共有

#食物アレルギーサポーター

#長崎市

長崎新聞朝刊『食物アレルギーサポーター』の活動掲載

f:id:allergy_nagasakikko:20180321075617j:plain

本日の長崎新聞朝刊で

『食物アレルギーサポーター』

の活動について掲載して頂きました。

 

『まずは知って頂きたい』という思いをお話させて頂きました。

 

昨夜遅くまで原稿の手直しをしてくださったK記者、大変ありがとうございました!!

取材は先週して頂いたのですが、昨日も何度となくやり取りをして、細かいところまで入念に合わせて・・・を繰り返しました。

新聞記者さんの大変さを肌で感じました!!

 

今回取り上げて頂いたことに心より御礼申し上げます。

息子がお米や麦茶を含む15種類以上のアレルゲンを持っており親子できつい思いをした分、今まさに食物アレルギーで困っている、悩んでいる方のお力になれるようこれからも精進して参ります。

 

高校の後輩ということもわかり(笑)、ご縁に感謝申し上げます!!

 

☆最後の部分は町名など書かれてありますので、隠させて頂きました。

今日は海外の姉妹校からのお客様と「ヨモギ餅作り!!」本番です。

f:id:allergy_nagasakikko:20190521223559p:plain

今日は海外の姉妹校からのお客様と「ヨモギ餅作り!!」本番です。

 

校内に自然いっぱいの学校なので自生しているヨモギを使うという、

楽しい体験をしてもらおうという取り組みです。

今年は、姉妹校の高校生と本校中2の組み合わせ。

 

Hello everyone.

To all 〇〇〇〇 students, nice to meet you.

My name is ~.

I am a home economics teacher.

 

I'm sorry I'm not good at English.

So, let me read this.

 

Today,Let's make Yomogi-moti together with you and Junior high school second grader in our school .

 

Yomogi -moti, who have eaten?

Anko, who have eaten?

 

Yomogi-moti also use Yomogi leaves.

Yomogi contains ingredients that are good for the body, so called queen of herbs.

Yomogi leaves are also native to our school.

 

We are preparing the paste of Yomogi to be actually used as a Yomogi mochi today.

 

From now on, Let's do Yomogi picking experience

 

Divide into groups, and lead our school students to pick yomogi. Our school students will tell you which should be picked from the Yomogi leaves.

 

You may go to the back of the gymnasium, but the meeting place is here. The time limit is 5 minutes.

 Which groups can gather the most? ?

 

 After that, there is a mission to go to the home economics room and make yomogi-moti  and eat it.

There is not much time.

Good luck everyone.

It is a start.

 

 

昨夜は遅くまで、Google翻訳さんとにらめっこ!!

合ってるか、合ってないかもうわからん~( ;∀;)

体育大会の疲労も筋肉痛も抜けない中、ハードモード~

 

センター試験終わった瞬間にさよならした英語・・・

仕事で英語を使う度に勉強しよう!!と思って3年目・・・

高校時代に一応英検2級まで取ってたのに、おかしいな~(笑)

 

みんなから「delicious」頂けるように頑張ります。

マスコミさん来てくださるかな~

早朝から行ってきま~す♪♪

 

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#食育指導士

#食育

#ヨモギ餅作り

#長崎市

#長崎

LFA JAPANさんでご紹介して頂きました。 

f:id:allergy_nagasakikko:20190517225116p:plain

LFA JAPANさんでご紹介して頂きました!!

 

ありがとうございます(≧▽≦)!!

長崎のアレっ子のお役に立てるよう、精進致します。

感謝♡

 

#LFA

#LFAJAPAN

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#食アレっ子

#食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

#長崎市

#長崎県

『PTA活動→化粧品→びわ→障がい者雇用→食物アレルギー活動』

f:id:allergy_nagasakikko:20190520220702j:image

 『PTA活動→化粧品→びわ障がい者雇用→食物アレルギー活動』

 

 ??と思われるであろうブログタイトルです。

一見関係のない言葉の羅列に見えますが、今日は楽しくて勉強になる時間を過ごしてきました。

 

PTA活動の一環で、南山手にある『cafe&レストランKIZUNA』(就労支援B型施設)さんへ。

お店の名前は存じ上げておりましたが、行ったのは初めて。

大浦天主堂近くにあり開口部が大きくて明るく、めっちゃステキでおしゃれなカフェでした♡

みなと祭りなど花火が上がる際には特等席!!

デートにも、ママ友とのランチにもいいなと感じました♪

 

今日はびわを使った化粧品の説明会がありました。

私は息子の中学校PTA懇親会の幹事になりテーブルの配置や雰囲気を知るために、良い機会なのでということで参加。

 

長崎特産のびわがどう化粧品になっているのか不思議ですよね。

 

社長の池田社長の想いがつまった化粧品でした。

社会福祉法人出島福祉村の社長のである池田社長。

諫早のこどもの城、新県庁庁舎にも携わっている方で、建築士である社長が障がい者施設の設計に携わったことときっかけに福祉の分野に進出し障がい者に携わるようになられ、農業・福祉・地域貢献が一体となったまちづくりをミッションとしている法人です。

 

 

今まで福祉の分野はみなさんの善意で成り立っているという面があったが、それではダメだ・・・

障がい者の就労、そこに勤める方の環境改善、働く場の確保、ノーマライゼーションの職場雇用、障がい者と雇用のミスマッチをなくそう・・・

継続的に売り上げるために、商業ベースにのせナショナルブランドのポーラと一緒に取り組む・・・

 

 


長崎市商工会議所の部長さんも、

・素晴らしい種が製品として世の中に送り出されており、成功例として勉強になった。

というご感想をおっしゃっておりました。

 

ポーラの常務取締役の方、ポーラ・オルビスグループのACROの会長(=化粧品threeを創った方)、九州大学の先生はじめ、著名な皆様や行政関係者、プレス関係者も多くいらっしゃる会場で、場違いな私が入ってほんとすみませんでしたっ!!

 

正直店内に入って、スーツの男性ばかり、そしてテレビカメラの台数にびびった・・・

とりあえず、ジーンズを履いていかなかった私を褒めました(笑)

 

今回の化粧品「ITRIM」

『いと、凛と生きる。』というコンセプトから生まれた名前とのことで、ふむふむ~

手の甲に化粧水を試させて頂きましたが、しっとり具合に女性陣でびっくり!!

そしてクセになる良い香り♡

 

最後にKIZUNAさんの美味しいスイーツ、そしてびわ茶も頂きました。

甘さ控えめ、しっとりとした生地、これ美味しい~(≧▽≦)!!

桃カステラも販売しており、専属のパティシエさんが作っていらっしゃるとのこと。

マネージャーさんの知り合いとご一緒させて頂いたご縁で、桃カステラまで試食させて頂きました。

このしっとり具合にハマった!!

アミュとかで販売してくださいとお願いしておきました(笑)

 

 

食物アレルギー活動、新しいことを始めようとしている私にとって今日のこの時間は多くのことを学びました。

 

考えが甘い!!

もっと詰めないと!!

継続性を!!

 

先日、県のボランティアセンターの方には

『継続するためには、無理をしない』

というお話も頂きました。

継続性を持たせるためには・・・

ご縁を大切に広げていきたいと改めて思った次第です。

 

今日は沢山の方と名刺交換。

勤務先と関係のある方もいらして、ご縁に感謝♡

 

先日から私の頭の中では「かいそく・カイソク・会則・・・」とグルグル状態・・・

まとめたい、まとめよう!!

 

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#cafe&レストランKIZUNA

#就労支援B型施設

#池田社長

#出島福祉村

#株式会社スカルパ

#障がい者雇用

#長崎市

 

 

今日は息子の体育大会→雨天により12時開始

f:id:allergy_nagasakikko:20190519100907j:image

 

今日は息子の体育大会→雨天により12時開始

 

今日は決行?中止?と思いながら朝4時からお弁当作りをしていたところ・・・

連絡網で12時開始と・・・

そして、生徒は生徒だけで自教室で食べるのでお弁当持参!!

 

初めてのパターンに焦りながら、途中から息子のお弁当と私の軽食(役員なので早く行く)、そして夫とじいちゃんの昼食に分けつつ完成~♪♪

ホッ♡

 

長崎市内の中学校、中学校によっては朝から、中止・・・など様々。

グラウンドの状況、どうかな~(^^;

では息子と行ってきます!!

 

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#体育大会

#お弁当

#イレギュラー

#長崎市

『長崎市役所食卓の日 琴海トマパラフェスタ』

f:id:allergy_nagasakikko:20190517163727j:image

長崎市役所食卓の日 琴海トマパラフェスタ

「琴海産のミニトマト・アスパラガス・チーズをのせて焼き上げたハンバーグステーキ」

 

長崎市では、毎月19日を「食卓の日」と定めています。
この「食卓の日」を推進するための取組みとして、市役所食堂 ル・シェフと連携し、毎月19日(19日が土日祝日の場合には直前の開庁日)に地元の旬の食材を使った「食卓の日サービスランチ」を提供しています。

今月は、5月1日から31日の期間に開催されている「琴海トマパラフェスタ」とのコラボ企画として、「琴海産のミニトマト・アスパラガス・チーズをのせて焼き上げたハンバーグステーキ」を提供します。
農業の盛んな琴海地区で生産された旬のミニトマトとアスパラガスを期間限定で味わえる「琴海トマパラフェスタ」を、市役所食堂でも1日限定で味わってみませんか?5月17日(金)11時から200食限定、500円(税込)で提供されますのでお楽しみに♪ぜひ、皆さんのご家庭でも、毎月19日は地元産の旬の食材を使ったお料理を囲んでください♪長崎市役所総合公式FB)

 

昨日は珍しく、長崎市食卓の日に行くことが出来ました。

最後はガスバーナーで炙っていらしてこの美味しさで¥500という、なんと有難や~!!

 

朝から県の施設へ食物アレルギー活動に関し相談に行き、その後市役所へ。

 

いつも息子の食物アレルギーを気にかけてくださり、ステキな情報をくださる方とお会いしおしゃべりしながらランチ♡

やっとやっとひっさびさにお会い出来て、めっちゃ嬉しかったです(≧▽≦)!!

 

しかも「OIMO de CAFE」の紫芋チップをお土産に頂きました!!

いつも息子のことを考えてくださり、有り難い限りです♡

東長崎、普段行かないので「OIMO de CAFE」の商品は貴重~

ありがとうございます!!

 

会いたい方に会えて相談出来、おかげさまで充実したステキな日となりました♪♪

 

 

さあ、明日は息子の中学校は体育祭!!

決行か、短縮版か、順延か・・・

天気予報がコロコロ変わって、わからんっ

 

とりあえず、お弁当の下ごしらえは完了。

明日は4時起き~

おやすみなさい。

 

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#長崎市食卓の日

#琴海トマパラ

#長崎市役所

 

今日は食物アレルギー活動DAY♪♪

f:id:allergy_nagasakikko:20190517075422j:image

今日は食物アレルギー活動DAY♪♪

 

午前中2人の方とお会いします。

そのうち1人はず~っとお会いしたかった方(≧▽≦)!!

やっとやっと会える~♡

 

その後、息子の中学校のPTA本部の活動をさせて頂きます。

(私、本部役員~)

日曜日の息子の体育祭、天気が微妙~

サイトによって雨だったり、曇りだったり・・・

予定通り、日曜日決行出来たらいいな♪♪

 

今日も楽しい1日になりますように。

 

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#立ち上げ

#長崎市

#長崎県