食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

常時エピペン持ちの食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上陽性。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類まで減る。

息子、宿泊学習から帰宅~♪♪

f:id:allergy_nagasakikko:20170913185308j:image

息子が2泊3日の宿泊学習から帰宅し、感動の再会~(≧▽≦)!!

2泊3日、長かった~

 

今朝担任の先生から「朝食後発疹が出てザジテンとセレスタミンを内服しました。」

と連絡を頂きましたが、食アレ的にはたいしたことなく、ケガなく、喘息も出ず、無事に帰宅!!

 

ほんと良かった~!!!!!

母は、頭痛首痛から解放されました~(苦笑)

 

こんな長い時間離れたのは初めてで、毎日の学校ですら帰宅して顔を見るとホッとするぐらい息子の安否について気が張っている私で(食アレ事故のトラウマ・・・)、息子の顔を見ないということに私の方が参ってしまいそうでしたが、予想以上にしっかりとした足取りで帰宅してくれて息子の成長した姿にカンドー(≧▽≦)!!

 

息子よ、すごいぞ~!!!!!

行く前の様子を考えたら、よくぞ2泊3日持ちこたえたなと思います。

 

楽しかったことも、そうでなかったことも、きつかったこともあったようですが、色々話してくれて良かった~!!

 

先ほど、息子の洗濯物が他の子の荷物に入っていてお電話を頂いたり(ほんと申し訳ありません( ;∀;))、色々思うところもある息子ですが、今日は2人で熟睡するぞ~!!

 

 

 

息子は、お刺身&アイスを食べることが出来て幸せそうでした~(笑)

「やっと魚だ~!!」と♪♪

さすが長崎人、魚好きな息子です♡

f:id:allergy_nagasakikko:20170913185232j:image

 

宿題の、「宿泊学習の振り返り」を今睡魔と戦いながら書いている息子・・・

というか寝てるし( ;∀;)

起こして、書かせて、寝ます!!

 

先生方、お友達に感謝♡♡♡