食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

常時エピペン持ちの食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上陽性。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類まで減る。

今日はNHK長崎さんの自宅取材でした♪♪

f:id:allergy_nagasakikko:20181206180158j:image

今日はNHK長崎さんの自宅撮影・取材~!!

息子は目玉焼きを食べる撮影も♪♪
そしてインタビューを受けている時はガッチガチ~(^^;

 

息子の『好きなもの』の撮影もあり、

・息子が日本の城の図鑑を見ている場面

・3DSで遊んでいる場面

も撮りました。

 

どう編集してくださるのかドッキドキですが、放送日が決まったらSNSでもお知らせさせて頂きます。
 

年末で編集さんがご多忙のため、1月放送予定とのことです。

 

最後に、一個人の『食物アレルギーサポーター』という活動にお目をとめてくださったNHK長崎の皆様に心より御礼申し上げます。

 

そしてご協力頂いた息子の小学校の先生方、お友達はじめ、お世話になった皆様方には感謝の気持ちでいっぱいです。

 

誠にありがとうございました!!

 

 #食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#NHK長崎

#テレビ撮影取材

#長崎市