食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

明日18:10~NHK長崎さんに親子で出ま~す♪♪

f:id:allergy_nagasakikko:20181206180158j:image

明日18:10~NHK長崎さんに親子で出ま~す♪♪

 

12月に取材して頂いた分の放送日時が決まりました。

食物アレルギーに関して息子の小学校の校長先生と私が話している場面、学校給食の様子、自宅で息子が卵の負荷をしている場面、そして親子共にインタビューの撮影がありました。

自宅撮影は、受験1校目の2日前という状況での撮影でしたが無事に合格を頂けて、撮影が受験面接の良い練習となりました♪♪

 

インタビュー、2人とも緊張してリテイクかかりまくり~(^^;

自宅取材だけでも3時間もかかってしまい、ほんと申し訳なかったです~

どこを使ってくださっているのか大いにドキドキしていますが、とりあえず放送が決まってよかったです♪♪

 

ご都合がよろしかったら、御覧頂けると嬉しく存じます。

 

最後に、「食物アレルギー」に関心を寄せて頂きましたNHK長崎さんの記者様、大変ありがとうございました。

そして、ご協力頂きました息子の小学校の先生方、お友達、大変ありがとうございました!!

心より皆様に感謝申し上げます♡

 

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#NHK長崎

#自宅取材

#長崎市