食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『長崎新聞の「記者の目」でペンギンをご紹介頂きました!!』

f:id:allergy_nagasakikko:20191003092355p:plain

長崎新聞の「記者の目」でペンギンをご紹介頂きました!!』

 

8月22日の入園入学講座に取材に来てくださった記者さんが、コラムにも書いてくださいました。

 

うちのイベントを取材してくださったのち、大学や行政などにも取材を重ねてくださって9月19日に記事として紙面に掲載!!

 

紙面を大きく割いてくださり、しかもカラー!!

大きな大きな反響を頂き、当会ペンギンとしても個人としてもこんなに嬉しいことはありません。

職場でも同僚や児童生徒から「見ました!!」とお声かけ頂いたり、メールやラインでも沢山の励ましメッセージを頂きました。

 

 

広報活動は、私たちの弱点・・・

「食物アレルギーっ子、保護者、教育関係者と繋がりたい!!」

という強い思いを持っています!!

悩んでいる保護者と繋がり仲間を見つけて頂き&仲間になり、点を線に、そして輪になるような活動をしていきたいと考えております。

新たなご縁から輪が広がり他の団体さんとコラボするなど大きな輪に!!という思いも持っております。

 

今回の長崎新聞さんの記事のおかげで新たなご縁を頂いたりしております。

来週木曜日10月10日の「食物アレルギーに関する防災講座&おしゃべり会」は、テレビカメラ入ります!!

有難や~♡

 

 

ペンギンの活動をすればするほど、我が家の手出しが増えるばかりの当会~(^^;

「手出し上等~♪♪」と夫のお許しも出ており夫にも感謝♡

 

 

今は、(近い?)将来的に助成金を頂けるようにまずは活動を頑張ろう!!という時期なので、がむしゃらに頑張らせて頂きます!!

支えてくださる皆様に感謝!!

 

ちなみに記者さん、大学の同じ学部の後輩~♡

食物アレルギーに興味を持ってくださり取材→記事にしてくださり、しかももっと広がって欲しい!!だなんて、嬉し涙が出てくる~( ;∀;)

ほんとにほんとにありがとうございます!!

長崎新聞は偉大だー!!

記者さんサイコー♡

とペンギン役員のグループラインで叫んでいる代表マシコです(笑)

 

#長崎新聞

#記者の目

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#ペンギン

#ボランティア団体

#県登録

#市登録

#ランタナ

#食物アレルギー

#アレルギー

#長崎県

#長崎