食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

 『「Withコロナ」の時代に向けた NPOのための感染症対策講座』

f:id:allergy_nagasakikko:20201126151836p:plain

 『「Withコロナ」の時代に向けた NPOのための感染症対策講座』

 

県民ボランティア活動支援センター主催の無料講座があります。

 

新型コロナウイルスに対しNPOはどう活動をすればよいか。

団体の活動、イベント・セミナー開催時に心がけることを学べます。

日時:12月5日(土)10:00-12:00


講師:山口 征啓 氏
特定非営利活動法人KRICT理事/ 健和会大手町病院感染症内科医師)


場所:出島交流会館5階


参加方法:会場、ZOOM参加 15名(どちらの参加方法も予約が必要)
※詳細は、下記をご覧ください。
https://n-volunpo.net/volunpo/events/event-detail/195

※WEBからも申込み可https://forms.gle/q5A2xBDLohKZ21Sv8

 

チラシのリンク

drive.google.com 

20201205㈯ 「withコロナ」の時代に向けたNPOのための感染症対策講座 チラシ.png - Google ドライブ

https://drive.google.com/file/d/1u1X0D1qkuTR8BK2v8pOxGnAGEiQmMqsX/view?usp=sharing

 

参加申込書のリンク

drive.google.com

20201205㈯ 感染症参加申込書.png - Google ドライブ

https://drive.google.com/file/d/1RXQGp5l1bo-x8c8dLpLkqrmRZaY6A9Tt/view?usp=sharing

 

コロナ禍の中でNPO・ボランティア活動をどのようにしていけばいいのか試行錯誤している団体さんが多いかと思います。

 

講師の山口征啓先生は北九州からのweb参加で、内科のドクターでもありNPOの理事でもあります。

無料で受講できるなんて、有難い機会!!

私は長大の集中講義と重なっており残念無念~( ;∀;)

 

皆さま、是非~♪♪

 

☆シェアの許可いただいております。

 

 

#長崎県

#県民ボランティア活動支援センター

#ボランティア

#NPO

#感染症

#感染症対策

#無料講座

#イベント

#オンライン

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#食物アレルギー

#アレルギー

#長崎