食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『 #中学生 #エピペンケース 』

f:id:allergy_nagasakikko:20200626123037j:image

『 #中学生 #エピペンケース 』

 

何使ってる??と聞かれることが最近また続いたので再掲~♪♪

エピペンケース、中学生になってから新しいものを使用しています。 

 

 

さて、ここで問題です!!

じゃじゃんっ!!

エピペンの保存温度は何度から何度でしょうか??

  

答えは 

 

 

『15度~30度』

です。

 

エピペン、冷蔵庫に入れておけばいいんでしょ?

(糖尿病のインスリンと混同してる?)

と仰る方も多いのですが、エピペンとインスリンの保管温度は違います。

 

「エピペンは冷やせばいい!!」というものでもないので息子の担任&学年部の先生方に申し訳ないと思いながら、中総体の時は(一日中、太陽ガンガン)日陰で先生が持ってくださったりと対応して頂きました。

 

このエピペンケース届くのに18日・・・

そしてでかい・・・

 

でも

しっかりしている♪♪

中がアルミ♪♪

 

中学校のカバンは布製のため小学校のランドセルより明らかに耐久性は低く、私は頑丈さを求めていました。 

 

息子は、大きすぎて(エピペンなら2本入ります)ちょっとなと感じることもあるようですが、好きな色の青、おとなしいデザイン(中学生になり派手なのはイヤと)、ということで気に入っています。

 

園→小学校→中学校と進学する度に、カバンなどの状況も変わるかと思います。

その都度再考してみてはいかがでしょうか。

 

 

 ☆エピペンとは、食物アレルギーなどの症状でアナフィラキシーが現れた際に使用し、医師の治療を受けるまでの間、症状の進行を一時的に緩和しショックなどを防ぐための補助治療薬。アドレナリン自己注射薬。

 

#エピペン

#epipen

#エピペンケース

#自己注射

#アレルギー

#allergy

#食物アレルギー

#食物アレルギー対応

#園

#小学校

#中学校

#食物アレルギーサポーター

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#家庭科

#教員

#アレっ子母

#長崎県

#長崎

#nagasaki