食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

新聞の折り込みチラシが最も多い曜日は??

f:id:allergy_nagasakikko:20190226193906j:image

新聞の折り込みチラシが最も多い日は??

 

 

商工会議所にある長崎県よろず支援拠点で開催された

高橋伸幸コーディネーターさんの

「チラシづくりのコツ」

を受講させて頂きました。

 

私は食物アレルギーサポーターの活動でチラシを作ることもあり、

これまで一体どうしたらよいのだろうと迷いがいっぱいのチラシを作っていました。

 

 

今回、プロに教えて頂ける貴重な機会~!!

と迷わず申し込み♪

30人ぐらいの沢山の方が受講され、質問も飛び交い熱いセミナーでした。

 

 

新聞の折り込みチラシが多い曜日は??

の答えは・・・

 

土曜日!!

 

他にも色の透目性とコントラスト、フォントが与える印象など、チラシ作成のコツを沢山教えて頂きました。

大変勉強になり、次回チラシを作る際は学んだことを実践します!!

誠にありがとうございました!!

 

#長崎県よろず支援拠点

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#チラシ

#講演会

#研修会

#長崎市