食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上のアレルゲン。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減る。

息子の進学先の中学校で「食物アレルギー個人面談」息子の給食提供は・・・

f:id:allergy_nagasakikko:20190312213819j:plain

息子の進学先の中学校で「食物アレルギー個人面談」息子の給食提供は・・・

 

息子の進学先の中学校で

「食物アレルギー個人面談」

行ってきました!!

 

校長・教頭・栄養教諭・給食主任・養護教諭の先生方のご出席、そして私というメンバーでした。

 

多くの先生方で囲んですみませんっ!!と何度も仰られて

 「大丈夫です。慣れています♪♪」

という会話をしました~

さすがに息子が12歳ともなれば、20回目以上はしている食アレ面談のため平気になってきました(笑)

 

先週提出していた指示書・確認書・面談票などを見ながら、お話を進めさせて頂きました。

 

1時間20分にも及ぶ面談でしたが、現状の説明、今後に向けての確認、決め事、沢山の情報共有をすることが出来た有意義な面談でした。

 

息子の進学先の中学校は「親子方式の子」に当たる学校(近隣の小学校で作った給食を配送)のため、長崎市のマニュアルでは食アレ対応難しいということでしたが、息子は給食で使用する主食食材にアレルゲンがないため、給食提供はOKというお返事を頂きました。

 

ありがとうございます!!!!!

ホッとしました~

 

また、小6時点でのサポートブックを見て頂いたり、エピペンやエピペントレーナーを触って頂いたりもしました。

「食アレ研修時にエピペン貸してください!!」とのご依頼も受け、不安感がグッと減った面談で大変有り難かったです。

 

息子、小学校卒業式まであと4日!!

毎日「いってらっしゃい」「お帰り」を感慨深く思いながら大切に言っている私たち親です~

感謝♡ 

 

今日は職場の中学校で卒業式!!

みんな、卒業おめでとう♡

 

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#食物アレルギー個別面談

#中学校

#中学校進学

#エピペン貸し出し

#長崎市

#長崎