食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『長崎市長さんとの「ちゃんぽんミーティング」に行ってきます!!』

f:id:allergy_nagasakikko:20191020172314j:plain

長崎市長さんとの「ちゃんぽんミーティング」に行ってきます!!』

 

今回のテーマは「広がれ!子育ての輪」

 

 

「ちゃんぽんミーティング」・・・

ちゃんぽんミーティングとは、長崎市で様々な分野で活動している市民、団体が参加し、毎回テーマを設定しての意見交換と交流の場です。

そう、ちゃんぽん食べて市長さんと参加者の皆さんとおしゃべり出来るのです!!

 

もう、既に緊張~

既に胃がキューっとなってて痛い~(^^;

 

でも参加させて頂くことになり大変有難い限りです!!

まずは食物アレルギーに関するボランティア団体が長崎にあることを知って頂き、食物アレルギーっ子のために繋がりたい!!

 

 

そして時間割変更してくださった先生、ありがとうございます!!

うちの学校、小中高の教員が動いているので時間割変更が難しいのです( ;∀;)

快くお引き受けくださった先生に感謝申し上げます。

 

ではではちゃんぽん食べに・・・

いやいや、点を線に、そして今回の機会で頂くご縁から他の団体さんとコラボするなど大きな輪に!!という思いを持って参加しに行って来ます!!

 

#ちゃんぽんミーティング

#長崎市長

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#ペンギン

#県民ボランティア活動支援センター

#県登録

#長崎市市民活動センター

#市登録

#ボランティア団体

#ボランティア

#食物アレルギー

#食物アレルギーサポーター

#長崎県

#長崎市

#長崎