食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『息子が小さい頃のお弁当』

f:id:allergy_nagasakikko:20190928212259j:image

 『息子が小さい頃のお弁当』

 

写真見つけて

めっちゃ懐かしいー(≧▽≦)!!

 

とにかく口を開けてくれない子だったので(食物アレルギーのため本能で食べることを拒否してたかんじ……)、その時その時のブームなどをお弁当に取り入れていました。

 

上野動物園に行ったあと→パンダ

プラレールが好きな時→列車

雪が降って雪だるまを作った時→雪だるま

 

マルチ食物アレルギー&感覚過敏で食べられるものが限られている中、作ってた私偉い!!(笑)

あの頃の私、頑張ってたな~と自画自賛♡ 

 

と、まぁ今とは違い食べてもらうことに毎食苦労していました。

ちなみに今は食べ過ぎですー(^^;

1月からは通学でバス停までの徒歩が増えるので、少しは運動になるかな~。

 

 

#食物アレルギー

#アレっ子のお弁当

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#食物アレルギーサポーター

#食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

#長崎県

#長崎