食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

常時エピペン持ちの食物アレルギー男児がいる家庭科講師の母です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って活動しています。息子が小さい頃はお米・麦茶も症状が出て15種類以上陽性。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在12歳、生卵・キウイ・カカオの3種類まで減る。

7日ぶりの落花生粉末負荷試験

f:id:allergy_nagasakikko:20171102123842j:image

昨夜、7日ぶりに落花生粉末の負荷試験をしました。

 

先週水湯日から喘息で、最後の発作は金曜日夜。

土日少し残っていましたが月曜日から登校し元気に過ごしました。

 

横浜での負荷試験の事故の件が先週火曜日に報道されて負荷が順調にいっていても喘息だと重篤な事故が起こる症例を知り、うちと重なる部分もあり正直怖いと思いました。

 

今回、息子は発作から4日あけて負荷を再開しました。

 

4日あけて正解だったのかどうかわかりませんが、昨夜は結果は大丈夫でした。

念のため、夫が帰宅してから少し遅めの夕食時に負荷をしました。

 

喘息の既往症がある食物アレルギー児の負荷試験の難しさを今まさに感じています。

負荷試験をするリスク、しないリスク、どちらもよく考えて負荷試験は実施し進めていくべきだと改めて思っています。

横浜のお子さんの回復を心より願っております。

 

 

今日の長崎は雨ですが、今日も一日頑張ろう!!!!!

期末考査直前!!

仕事、何時に終わるかな~

私と夫のお弁当作りは終わり!!

今から夕食作ります!!

頑張れ私!!