食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『シーボルト・カフェ~生きるを育む~「吃音の合理的配慮」』

f:id:allergy_nagasakikko:20190930201248j:plain

シーボルト・カフェ~生きるを育む~「吃音の合理的配慮」』

 

今日職場に久々に行ったら、ステキなご案内があったので紹介♪♪

長崎県立大学シーボルト校(長与町)で、第一線でご活躍のドクターのお話を伺えるチャンス!!

締め切りは10月3日(木)

 

私、半年だけシー大で事務として働いていたことが~♪♪

教員辞めて、結婚するまでの間に。

この講座、行きたいな~♡

 

http://sun.ac.jp/event/83042/

吃音支援の専門家である菊池良和氏をお招きし、「吃音の合理的配慮」をテーマにお話を伺います。
 当日は講演会の後、みんなで吃音のことを語り合う『吃音のつどい*カフェ会』も行われます。吃音当事者、ご家族、吃音のことを勉強したい方、どなたでも参加可能です。みなさんのご参加をお待ちしています。

 

日   時: 令和元年10月13日(日)10:30~12:00 (受付9:30~)
場   所: 長崎県立大学 シーボルト校 中央棟M103講義室
講   師: 菊池 良和 氏(九州大学病院 耳鼻咽喉科 医師、医学博士)
参 加 費: 無料(講演会後のカフェ会は有料です)
定   員: 120名
申 込 締 切: 10月3日(木)
※講演会は当日参加も可能ですが、資料準備の関係上、出来るだけ事前申し込みをしていただきますようお願い致します
申 込 方 法: チラシ裏面のFAX申込書またはメールにて、必要事項(氏名・ふりがな・受講区分[一般、学生、教育関係者、医療関係者]・参加希望区分[講演、吃音のカフェ会]、電話番号、メールアドレス)を明記のうえお申し込みください。

 

#長崎県立大学

#シーボルト

#カフェ

#吃音

#合理的配慮

#教員

#研修

#長崎