食物アレルギーっ子の日々のあれこれ

エピペン携帯マルチ食物アレルギー中学生を持つ家庭科講師です。教育現場と食アレッ子家庭の架け橋・サポートをさせて頂きたいという思いから『食物アレルギーサポーター』と銘打って講演会などの活動をしています。息子が小さい頃はお米・麦茶を含む15種類以上のアレルゲン有。ドクターの指示の元、減感作療法を実施し現在生卵・キウイ・カカオの3種類までアレルゲンは減りました。

『息子、給食で出る麦ごはんの確認を自宅で!!』

f:id:allergy_nagasakikko:20200113203911j:image

『息子、給食で出る麦ごはんの確認を自宅で!!』

 

息子が3学期から転校したため、勿論給食も変わりました。

校内で作っている給食です。

 

今週金曜日の給食に「麦ごはん」が出るので確認のため連休中に自宅で実食。

万が一を考え勿論夫もいる状態で。

 

結果・・・

 

無症状♡

よかったよかった!!

 

息子中1の1学期&2学期と、一度も持参せずに給食を食べることが出来たので油断している私・・・と自分でも感じる今日この頃。

 

小さい頃は白米もアレルゲンで、口の周りが真っ赤になっていた息子・・・

その頃かかっていた病院は「麦茶じゃならん!!」と私を怒るレベルのドクターで、私も米アレルギーに気付けずきつい思いをさせてしまいました。

 

世の中には

白米アレルギー、玄米アレルギー、大麦アレルギー・・・

もっとレアなものだと水アレルギー、塩アレルギー・・・

 

えっそれが!!というものもアレルゲンになりうるので、そういうアレルギーがあるということをまずは知って頂きたいなと思ってやみません。

 

講演会でそこのところのお話もさせて頂きます!!

 

近々の講演会は

1月23日木曜日18:30~20:00

時津東部東部コミニティ―センター

「食物アレルギー児を預かる立場として」

時津の保育園の先生方向けです。

 

息子も私もインフルやノロになりませんように!!!!!

 

#食物アレルギー

#給食

#麦ごはん

#負荷試験

#時津

#保育園

#講演会

#長崎県

#ながさき食物アレルギーの会ペンギン

#食物アレルギーサポーター

#食物アレルギーっ子の日々のあれこれ